基本情報

所属
早稲田大学 国際文学館 助教
学位
博士(文学)(2021年2月 早稲田大学)

連絡先
moyoko0629gmail.com
研究者番号
00895071
J-GLOBAL ID
201901002172727229
researchmap会員ID
B000381341

外部リンク

東京都北区出身。専門は日本の近現代文学ですが、二つの文学館(新宿区漱石山房記念館、早稲田大学国際文学館)の設立プロジェクトに関わってきたことから公共・社会における文学の役割や文化資源としての文学資料などにも関心を持っています。

 

【現在の研究テーマ】

1,  島崎藤村と1920-30年代の社会思想の関わり

⇨ 博士学位請求論文「島崎藤村研究:一九二〇年代を中心に」では、1920年代における藤村の文学的営為に焦点を当てたので今後は1930年代に議論を延伸していく予定です。

2,  1920-30年代の文学テクストにおける幕末-明治維新期表象

⇨ 1, のテーマと関連して、「夜明け前」(1929-35)と同時代に多く書かれている幕末-明治維新期を描いた文学テクストの調査を進めていきたいと考えています。

 

また、1920-30年代における日本の文化・文学史観(津田左右吉、和辻哲郎など)がいかに形成されたのかといった問題にも関心があります。

 

【そのほか】

2022年1月から12月まで書評専門紙・『週刊読書人』の「文芸」(文芸時評)欄を担当しています(現在、継続中)。

2022年3月から高円寺のコクテイル書房で読書会・「小説の書評を書いてみる」を主宰します(予定)。

 


研究分野

  1

委員歴

  1

論文

  11

MISC

  14

講演・口頭発表等

  2

担当経験のある科目(授業)

  2

共同研究・競争的資金等の研究課題

  6

社会貢献活動

  5