波部雄一郎

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/27 17:54
 
アバター
研究者氏名
波部雄一郎
eメール
habetchhotmail.co.jp
所属
関西学院大学
部署
博士研究員

研究分野

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
関西学院大学 文学研究科 博士研究員
 
2018年4月
 - 
現在
大阪大学 文学研究科 招へい研究員
 
2010年4月
 - 
2019年3月
同志社大学 人文科学研究所 嘱託研究員
 
2015年4月
 - 
2018年3月
日本学術振興会 特別研究員PD
 
2011年4月
 - 
2015年3月
関西学院大学 研究科研究員
 

学歴

 
2007年9月
 - 
2010年8月
パリ第8大学 大学院博士課程 歴史学科
 
2002年4月
 - 
2005年3月
関西学院大学大学院 文学研究科博士課程後期課程 西洋史学専攻
 
2000年4月
 - 
2002年3月
関西学院大学大学院 文学研究科博士課程前期課程 西洋史学専攻
 
1996年4月
 - 
2000年3月
関西学院大学 文学部 史学科西洋史学専修
 

論文

 
「ヘレニズム時代の都市におけるギュムナシオン―最近の研究動向を中心に―」
波部雄一郎
『関学西洋史論集』(関学西洋史研究会)   (41) 9-16   2018年3月   [査読有り]
「初期ヘレニズム時代における体育競技会―『バシレイア競技会優勝者録』碑文を中心に―」
波部雄一郎
『社会科学』(同志社大学人文科学研究所)   46(4) 43-68   2017年2月   [査読有り]
「エーゲ海域におけるプトレマイオス朝権力の受容:諸島民のコイノンと外国人判事」
波部雄一郎
『関学西洋史論集』(関学西洋史研究会)   (36) 3-12   2013年3月   [査読有り]
「ヘレニズム時代における戦艦建造-プトレマイオス4世の『40の船Tessarakontêres』を中心に-」
波部雄一郎
『関学西洋史論集』(関学西洋史研究会)   (36) 45-61   2012年3月   [査読有り]
「ヘレニズム王権概念としてのディオニュシズム-プトレマイオス朝史再考-」
波部雄一郎
関西学院大学      2011年3月   [査読有り]

Misc

 
【書評】「森谷公俊著『アレクサンドロス大王東征路の謎を解く』(白水社、2017年)」
波部雄一郎
『西洋史学』   (266) 105-107   2019年1月   [査読有り][依頼有り]
【書評】O.Curty,Gymnasiarchika: Recueil et analyse des inscriptions de l'époque hellénistique en l'honneur des gymnasiarques,Paris,2015         
波部雄一郎
『西洋古典学研究』(日本西洋古典学会)   (65) 122-125   2017年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
『よくわかるクリスマス』
嶺重淑・波部雄一郎(他) (担当:共編者, 範囲:第2章「古代ギリシア・ローマの宗教とクリスマスの誕生」;「クリスマス用語集」)
教文館   2014年9月   
『プトレマイオス朝と東地中海世界:ヘレニズム王権とディオニュシズム』
波部雄一郎
関西学院大学出版会   2014年1月   
Memory of the Past and its Utility
HABE YUICHIRO (担当:共著, 範囲:Chapter 8,The Memories of Hellenistic Kings in Athenian Monuments and Documents)
Scienze e Lettere (Roma)   2014年4月   
『〈道〉の境界域:森と海の社会史』
波部雄一郎 (担当:共著, 範囲:第11章「王権が行く〈道〉プトレマイオス朝の祭典文化とディオニュソスのテクニタイ」)
2007年3月   

講演・口頭発表等

 
「境界」を超える油売りたち:中近世の畿内における製油・油販売の展開 [招待有り]
波部雄一郎
2018年度日本油化学会   2018年9月5日