吉村優子

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/18 17:20
 
アバター
研究者氏名
吉村優子
 
ヨシムラ ユウコ
所属
金沢大学
部署
人間社会研究域 学校教育系
職名
准教授
学位
博士(大阪大学)
その他の所属
金沢大学
科研費研究者番号
70597070
ORCID ID
0000-0001-9226-4561

研究分野

 
 

経歴

 
2017年10月
 - 
現在
金沢大学 人間社会研究域学校教育系 准教授
 
2015年4月
 - 
2017年9月
金沢大学 子どものこころの発達研究センター 助教
 
2014年4月
 - 
2015年3月
日本学術振興会 特別研究員(PD)
 
2013年4月
 - 
2014年3月
金沢大学 子どものこころの発達研究センター 博士研究員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
金沢大学 子どものこころの発達研究センター 研究員
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2013年3月
大阪大学大学院 連合小児発達学研究科 高次脳機能学
 
2004年4月
 - 
2006年3月
金沢大学大学院 教育学研究科 障害児教育専攻
 
2000年4月
 - 
2004年3月
金沢大学 教育学部 言語聴覚障害児教育
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
石川県教育委員会高等学校発達障害アドバイザー
 
2010年4月
 - 
現在
内灘町保健センター  幼児発達相談員
 
2016年4月
 - 
2017年3月
大阪大学大学院大阪大学連合小児発達学研究科  授業内容改革ワーキンググループ委員
 
2010年4月
 - 
2017年3月
石川県河北郡内灘町健康づくり推進協議会  5歳児健康診査検討委員会
 

受賞

 
2018年10月
第1回COI学会 優秀賞
 
2017年12月
金沢大学 はあざみ女性研究者賞
 
2016年6月
日本生体磁気学会大会 優秀発表賞
 
2013年11月
第43回日本臨床神経生理学会学術大会 優秀ポスター賞
 

論文

 
Longitudinal changes in the mismatch field evoked by an empathic voice reflect changes in the empathy quotient in autism spectrum disorder.
Yoshimura Y, Kikuchi M, Hiraishi H, Hasegawa C, Hirosawa T, Takahashi T, Munesue T, Kosaka H, Hiagashida H, Minabe Y.
Psychiatry Res Neuroimaging.   30(281) 117-122   2018年11月   [査読有り]
Yoshimura Y, Kikuchi M, Hayashi N, Hiraishi H, Hasegawa C, Takahashi T, Oi M, Remijn GB, Ikeda T, Saito DN, Kumazaki H, Minabe Y
Scientific reports   7(1) 17116   2017年12月   [査読有り]
An KM, Ikeda T, Yoshimura Y, Hasegawa C, Saito DN, Kumazaki H, Hirosawa T, Minabe Y, Kikuchi M
The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience   38(36) 7878-7886   2018年9月   [査読有り]
Kumazaki H, Okamoto M, Yoshimura Y, Ikeda T, Hasegawa C, Saito DN, Iwanaga R, Tomiyama S, An KM, Minabe Y, Kikuchi M
Journal of autism and developmental disorders      2018年8月   [査読有り]
Fukai M, Hirosawa T, Kikuchi M, Ouchi Y, Takahashi T, Yoshimura Y, Miyagishi Y, Kosaka H, Yokokura M, Yoshikawa E, Bunai T, Minabe Y
Psychiatry research. Neuroimaging   267 45-50   2017年9月   [査読有り]

Misc

 
AQのより高い母親は語用障害に対して寛容か?
英 香里, 大井 学, 吉村 優子
コミュニケーション障害学   34(3) 166-166   2017年12月
親子の運動同期は養育態度を推測可能か
池田 尊司, 平石 博敏, 長谷川 千秋, 吉村 優子, 菊知 充, 三邉 義雄
日本心理学会大会発表論文集   81回 893-893   2017年8月
AQの高い母親は語用障害のある子どものコミュニケーション行動に対して寛容か?
英 香里, 大井 学, 吉村 優子
日本コミュニケーション障害学会学術講演会予稿集   43回 118-118   2017年5月
同時脳磁界計測による親子同期タッピング課題遂行中の脳活動の検討
池田 尊司, 平田 雅之, 平石 博敏, 長谷川 千秋, 吉村 優子, 高橋 哲也, 菊知 充, 浅田 稔
日本生体磁気学会誌   29(1) 110-111   2016年6月
乳児用・幼児用MEGマーカコイル
久保田 寛, 川渕 泰之, 吉村 優子, 菊知 充, 望月 正幸
日本生体磁気学会誌   29(1) 178-179   2016年6月

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
自閉スペクトラム症幼児におけるコミュニケーション態度を伝達する音声処理の脳内基盤
日本学術振興会: 新学術領域研究(公募研究)「共創的コミュニケーションのための言語進化学」
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月    代表者: 吉村優子
低出生体重児の生理学的指標の解明と社会性獲得過程の評価方法確立に向けた基盤研究
科学技術振興機構: COI若手連携研究ファンド
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 吉村優子
自閉スペクトラム症乳幼児の言語獲得および聴覚過敏に関連する聴覚情報処過程の特性
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 吉村優子
自閉スペクトラム症幼児の聴覚特性の可視化と早期診断に向けた生理学的指標の解明
北陸銀行: 若手研究者助成金
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 吉村優子
乳幼児期の言語・社会性発達の生理学的指標―自閉症スペクトラムの早期発見に向けて
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 吉村優子