山本 哲

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/21 15:33
 
アバター
研究者氏名
山本 哲
所属
気象庁 気象研究所

論文

 
志藤文武、清野直子、山本哲、藤部文昭、青柳暁典
第24回風工学シンポジウム論文集   91-96   2016年12月   [査読有り]
構造物が気温観測統計値に及ぼす影響―東京(大手町)における通年観測―
志藤文武、青柳曉典、清野直子、藤部文昭、山本哲
天気   62(5) 403-409   2015年5月   [査読有り]
植栽や構造物が気温観測統計値に与える影響を評価するため,気象庁大手町露場(東京都心)の端、植栽と小屋に囲まれた場所に新たな強制通風式温湿度計を設置し、2年間にわたる連続観測を実施した。この気温の観測値を、周囲の構造物の影響が少ない露場中央付近にある現業用の温度計による観測値と比較した結果、5〜8月の14〜15時の時間帯の時刻別月平均気温は、露場端の方が0.5℃程度高かった。
SEINO Naoko, SASAKI Hidetaka, YAMAMOTO Akira, MIKAMI Masao, ZHOU Hongfei, ZENG Fanjiang
Journal of the Meteorological Society of Japan. Ser. II   83A 205-218   2005年3月
The mesoscale atmospheric environment of a dust event in the Tarim Basin, Taklimakan Desert, one of the key sources of aeolian dust in Northeast Asia, is investigated. Dust events in the Taklimakan Desert, including blowing dust and suspended dust...
YOSHIDA Yukio, ASANO Shoji, YAMAMOTO Akira, ORIKASA Narihiro, YAMAZAKI Akihiro
Journal of the Meteorological Society of Japan. Ser. II   82(2) 639-656   2004年4月
In the Japanese Cloud and Climate Study (JACCS) cirrus experiment, simultaneous measurements of cloud radiative and microphysical properties were conducted by using the combined-sonde (radiometer-sonde + hydrometeor-video-sonde (HYVIS)) observatio...
山本哲, 小山田一夫
気象庁研究時報   52(1) 17-30   2000年7月

Misc

 
露場地面付近の気温鉛直分布観測
山本哲、志藤文武、清野直子、新藤永樹、 川端康弘、稲垣厚至、高根雄也、青柳曉典
日本気象学会2017年度春季大会講演予稿集   250   2017年5月
極細熱電対による気温観測における日射/放射影響の評価
山本 哲
日本気象学会大会講演予稿集   (110) 352   2016年10月
わが国の国家気象事業は如何にして始まったのか
山本 哲
地質学史懇話会会報   (48) 41-48   2017年5月
御雇英人ジョイナーによる東京での気象観測
山本 哲
日本気象学会大会講演予稿集   (110) 287   2016年10月
東京大手町露場周辺における風の微気候とその季節変化
志藤文武,清野直子,山本哲,藤部文昭,青?曉典
日本気象学会大会講演予稿集   (110) 174   2016年10月

書籍等出版物

 
牛山素行(編著),浜田崇,広田知良,檜山哲哉,菅野洋光,玉川一郎,五十嵐誠,的場澄人,橋本哲,山本哲,松山洋,小笠原洋子
古今書院   2000年   ISBN:4772240179

講演・口頭発表等

 
YAMAMOTO Akira
25th International Congress of History of Science and Technology   2017年7月28日   
山本哲、志藤文武、清野直子、新藤永樹、 川端康弘、稲垣厚至、高根雄也、青柳曉典
日本気象学会2017年度春季大会   2017年5月27日   日本気象学会
山本哲
日本地球惑星科学連合2017年大会   2017年5月21日   日本地球惑星科学連合
わが国の国家気象事業は如何にして始まったのか
山本 哲
第65回地学史研究会   2016年12月17日   地学史研究会
極細熱電対による気温観測における日射/放射影響の評価
山本哲
日本気象学会2016年度秋季大会   2016年10月28日   日本気象学会

社会貢献活動

 
北の事始め 発祥の地あれこれ 気象観測
【取材協力】  北海道新聞  2017年11月18日
【講師】  筑波研究学園都市交流協議会  (つくば市立要小学校)  2014年12月18日
みなさん「赤外線」という言葉は聞いたことがあるでしょう。 では、見たことはあるでしょうか。 赤外線は地球の気候を左右する、とても大切なはたらきをしています。 いろいろな気象観測にも赤外線が使われています。 簡単な実験も行いながら、一緒に赤外線について勉強しましょう。 ・君の体からも出ている!? 赤外線とは ・赤外線と温度の関係 ・赤外線と地球温暖化 ・赤外線を使った気象観測

その他

 
2015年   「天気」査読者2015年
日本気象学会機関紙「天気」投稿記事査読
2014年   「天気」査読者2014年
日本気象学会機関紙「天気」投稿記事査読