論文

2016年

業務用端末の稼働並びにアプリケーション利用状況を活用した効率的配置への取り組み

医療情報学
  • 山ノ内 祥訓
  • ,
  • 廣瀬 隼
  • ,
  • 宇宿 功市郎

36
4
開始ページ
167
終了ページ
179
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
一般社団法人 日本医療情報学会

<p> 病院情報システムの業務用端末は限られた予算の中で調達するため効率的な配置を求められる.本研究では各端末におけるアクセスログデータをもとに,実態に沿った端末の利用状況を明らかにし,効率的な業務端末配置の実現が可能か検討を行った.当院の病院情報システムは,業務用端末1,541台(デスクトップ975台,ノート566台)であり,これらから2015年3月~6月に電子カルテおよび部門システムに記録されているアクセスログデータを収集し統合することにより端末の稼働状況並びにアプリケーション利用状況を分析した.その結果,端末の電源投入時間,各システムの利用時間とその利用機能を明らかにすることができ,その内容を病院情報システム定例会へ提示し検討を行うことで4台の移設ができた.今後は仮想デスクトップ環境への切り替えといった代替手段も含めて,継続して端末の再配置を進める予定である.また,システム更新時の端末調達および配置に役立てることも考えている.</p>

リンク情報
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/130007040581
ID情報
  • ISSN : 0289-8055
  • CiNii Articles ID : 130007040581
  • identifiers.cinii_nr_id : 9000392141795

エクスポート
BibTeX RIS