山内朋樹

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/04 14:13
 
アバター
研究者氏名
山内朋樹
eメール
tomoki2556gmail.com
所属
京都教育大学
部署
美術科
職名
講師
その他の所属
関西大学、京都造形芸術大学、京都教育大学、精華大学
Twitter ID
@yamauchitomoki

プロフィール

1978年兵庫県生まれ。京都教育大学講師。専門は美学、庭園史。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程指導認定退学。ジル・クレマンを軸に現代ヨーロッパの庭や修景をかたちづくる思想と実践を考察しつつ、その源泉を近現代の庭園史に探っています。また、在学中に庭師をはじめ、研究の傍ら独立。京都を中心に関西圏で庭をつくるほか、庭に焦点をあてた作品の制作やフィールドワークなどをおこなっています。

研究分野

 
 

論文

 
山内朋樹
現代思想   45(5) 150-156   2017年2月   [招待有り]
山内朋樹
あいだ/生成   (6) 77-83   2016年3月   [査読有り][招待有り]
Trees as a Tableau Vivant: Hybridization of Nature and Culture as it Occurs in the 'Garden as Stage'
Took YAMAUCHI (photo by Carlos JIMENEZ)
The Plant   (8)    2015年12月   [招待有り]
山内朋樹
vanitas   (4) 248-255   2015年9月   [招待有り]
山内朋樹
現代思想   43(12) 168-174   2015年8月   [招待有り]
山内朋樹
立命館言語文化研究   25(1) 59-74   2013年11月   [招待有り]
山内朋樹
現代思想   41(14) 204-211   2013年9月   [招待有り]
Tomoki YAMAUCHI
Projets de paysage: Revue électronique de l'ENSP de Versailles   (8)    2012年7月   [査読有り]
山内朋樹
あいだ/生成   (2) 12-28   2012年3月   [査読有り]
小堀遠州と総合の破れ
山内朋樹
まぶさび   55-61   2011年3月   [招待有り]

書籍等出版物

 
『動いている庭ーー谷の庭から惑星という庭へ』
ジル・クレマン著 山内朋樹訳 (担当:単訳)
みすず書房   2015年2月   ISBN:4622078597
芸術理論古典文献アンソロジー 西洋篇(芸術教養シリーズ28)
山内朋樹 (担当:分担執筆, 範囲:「野生の庭——ロビンソン」)
京都造形芸術大学東北芸術工科大学出版局藝術学舎   2014年6月   ISBN:4344952413
岩波講座哲学7——芸術/創造性の哲学
山内朋樹 (担当:分担執筆, 範囲:「現前と痕跡」)
岩波書店   2008年12月   ISBN:4000112678

Misc

 
山内朋樹
早稲田文学   2016年秋号 231-234   2016年9月   [依頼有り]
鹿と子の庭
山内朋樹
ドキュメンタリー映画「動いている庭」パンフレット ジル・クレマンドキュメンタリー「動いている庭」上映会実行委員会   13-14   2016年9月   [依頼有り]
翻訳 ジル・クレマン「ジル・クレマンより」
山内朋樹訳
ドキュメンタリー映画「動いている庭」パンフレット ジル・クレマンドキュメンタリー「動いている庭」上映会実行委員会   1-1   2016年9月   [依頼有り]
山内朋樹
artscape   2016年2月15日号    2016年2月   [依頼有り]
舞台・庭・遷移
山内朋樹
使えるプログラム 2014 記録集   12-14   2015年3月   [依頼有り]
翻訳 ジル・クレマン「動いている庭と日本」
山内朋樹
第8回恵比寿映像祭展示パネルおよびパンフレット      [依頼有り]
山内朋樹
ランドスケープデザイン   103 12-17   2015年8月
山内朋樹
ランドスケープデザイン   (103) 6-11   2015年8月   [依頼有り]
山内朋樹
REPRE——表象文化論学会ニューズレター   (24)    2015年5月
山内朋樹
REPRE——表象文化論学会ニューズレター   (24)    2015年5月   [依頼有り]
山内朋樹
REPRE——表象文化論学会ニューズレター   (21)    2014年5月   [依頼有り]
作庭実習「森をつくる」14——環境共生園について(6)
岩村伸一・山内朋樹
京都教育大学環境教育研究年報   (22) 113-127   2014年3月   [依頼有り]
山内朋樹
ユリイカ   45(5) 238-238   2013年4月   [依頼有り]
書評 岡本源太『ジョルダーノ・ブルーノの哲学——生の多様性へ』(月曜社、2012年)
山内朋樹
あいだ/生成   (3) 109-113   2013年3月   [依頼有り]
京都教育大学植栽計画策定に向けて
山内朋樹
京都教育大学環境教育年報   (19) 162-164   2011年3月   [依頼有り]
場所、あるいは持続する環境の論理
山内朋樹
場所から学ぶ——環境教育実践センターをキーステーションとして(『京都教育大学環境教育年報』(18)112-117 2010年3月に再録)   3-8   2009年3月   [依頼有り]

Works

 
フロリアン・ガデン(アーティスト)大久保美紀(コーディネイター)田中美帆(協働)山内朋樹(協働)2017年11月23日   芸術活動   
澤崎賢一(監督・撮影・編集・制作)ジル・クレマン(出演)マレス・エマニュエル(出演・企画・制作・日仏字幕)山内朋樹(出演・アドバイザー)苅谷昌江(カラリスト)矢野原佑史(撮影協力)倉貫雅矢(音響調整)和出伸一(フライヤー・カタログデザイン) 恵比寿ガーデンシネマ 2016年2月13、15、16日/ アンスティチュ・フランセ関西-京都 2016年9月16、17日/ 立誠シネマ 2017年6月10-30日/ 第七藝術劇場 2017年6月24日-7月7日/ Lieux Mouvants 2017年7月29、30日/ 高知県立牧野植物園 2017年11月19日   芸術活動   
平井優子(ディレクション)片山康之(出演)山内朋樹(出演)山口佳子、矢鳴千奈美、松永亜紀子、山本由実、中尾舞衣、池田正則、原瑠璃彦、ENNNOVA OKAYAMA、ハイコーチャレンジ(協力) ハイコーチャレンジ!!企画「内山下コモンゲエト」 旧内山下小学校 2016年11月20日   芸術活動   
山内朋樹 第8回恵比寿映像祭展示 ガーデンシネマ(恵比寿ガーデンプレイス内) 2016年2月11日-20日   芸術活動   
平井優子(演出・振付・出演)古舘健(映像・サウンドデザイン)原瑠璃彦(ドラマトゥルク)山内朋樹(生態系図版構成) 第8回恵比寿映像祭イベント ザ・ガーデンルーム(恵比寿ガーデンプレイス内) 2016年2月20日   芸術活動   
平井優子(演出・振付・出演)中尾舞(出演)Antye Greie-Ripatti aka AGF(音楽)古舘健(映像・サウンドデザイン)山内朋樹(ドラマトゥルク) JCDN「踊りに行くぜ!!」II vol.6 【札幌公演】生活支援型文化施設コンカリーニョ 2016年1月16日/ 【松山公演】松山市民会館中ホール 2016年1月29日/ 【仙台公演】仙台市宮城野区文化センター パトナシアター 2016年2月13日、14日/ 【福岡公演】イムズホール 2016年3月6日   芸術活動   
A room of one's own
平井優子(演出・振付・出演)古舘健(メディアプログラミング)山内朋樹(テキスト) Voice Gallery 2015年3月31日   芸術活動   
平井優子(演出・振付・出演)原瑠璃彦(ドラマトゥルク・サウンドデザイン)竹島幸代(協力)山内朋樹(空間設計)KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画「使えるプログラム」 Bijuu Gallery 2014年10月3日   芸術活動   
高安美帆(神楽パフォーマンスゲスト)竹島幸代(協力)山内朋樹(空間設計) KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画「使えるプログラム」 Bijuu Gallery 2014年9月27日, 10月4日   芸術活動   
山内朋樹 KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画「使えるプログラム」 Bijuu Gallery 2014年9月27日-10月5日   芸術活動   

講演・口頭発表等

 
動いている庭と園芸 [招待有り]
山内朋樹
阪神シニアカレッジ   2017年11月8日   
多様性と手入れの哲学 [招待有り]
山内朋樹
田瀬理夫のメソッド学 山ぼうしの樹   2016年10月7日   町工ネット
山内朋樹
ジル・クレマン「動いている庭」をめぐって——庭と公共性 第8回恵比寿映像祭シンポジウム 日仏会館   2016年2月12日   
ガーデネスクから野生の庭へ——十九世紀の植物の混淆を背景として [招待有り]
山内朋樹
第9回 イギリス・ガーデン研究会 イーグレ姫路   2015年9月18日   
舞台・庭・遷移 [招待有り]
山内朋樹
批評講座 2 京都芸術センター   2014年9月6日   KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画「使えるプログラム」
惑星と庭を混同する——ジル・クレマン「地中海性気候区の庭」をめぐって
山内朋樹
表象文化論学会第8回大会 関西大学   2013年6月30日   
第三風景——ジル・クレマンにおける風景と環境 [招待有り]
山内朋樹
21世紀の風景論研究会 国際フォーラム「風景と美学——伝統と現代」 立命館大学   2012年2月17日   科学研究費補助金基盤研究(B)「"認識"と"構築"の自然の風景像——21世紀の風景論」(代表:仲間裕子)
ベルクソン美学における情動と政治的なもの
山内朋樹
美学会第61回全国大会 関西学院大学   2010年10月9日   
新しい庭園は人間なしでつくられるのか——ジル・クレマンの庭園とその思考 [招待有り]
山内朋樹
イメージ(論)の臨界[7]——アーカイヴ、ヴァナキュラリティ、生成 京都大学   2010年8月28日   科学研究費補助金萌芽研究「美術史の脱構築と再構築」(代表:岡田温司)
場所、あるいは持続する環境の論理 [招待有り]
山内朋樹
場所から学ぶ——環境教育実践センターをキーステーションとして 京都教育大学附属環境教育実践センター   2009年3月7日   

その他

 
動いている庭ーー庭の在り方(座談会)
澤崎賢一×エマニュエル・マレス×濵口宗弘×山ノ内崇志×山内朋樹
「動いている庭」上映関連イベント 2017年11月19日
高知県立牧野植物園
http://garden-in-movement.com/makino/index.html
「動いている庭」ミニ講義(レクチャー)
澤崎賢一、山内朋樹
「動いている庭」上映関連イベント 2017年6月27日
京都立誠シネマ
「動いている庭」トークイベント(座談会)
澤崎賢一×エマニュエル・マレス×山内朋樹(座談会)
「動いている庭」上映関連イベント
立誠シネマ 2017年6月17日
第七藝術劇場 2017年7月1日
オープンディスカッション(座談会)
田坂博子×平井優子×古舘健×原瑠璃彦×山内朋樹
猿婿ーThe face of strangersーHybrid Version 第8回恵比寿映像祭イベント 2016年2月20日
ザ・ガーデンルーム(恵比寿ガーデンプレイス内)
都市のビオロジー/La biologie urbaine
ジル・クレマン×山内朋樹(パネリスト) シルヴィ・ブロッソ(司会)
ジル・クレマン連続講演会 2015年2月21日
日仏会館
庭のかたちが生まれるとき——庭師と歩く後楽園
山内朋樹
岡山大学文学部特別フィールドワーク 2014年11月24日
岡山後楽園
ポストパフォーマンストーク(対談)
高安美帆×山内朋樹
神楽パフォーマンス KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画「使えるプログラム」 2014年10月4日
Bijuu Gallery
ポストパフォーマンストーク(鼎談)
平井優子×原瑠璃彦×山内朋樹
《猿婿ーThe face of strangersーStone Garden Version》 KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画「使えるプログラム」 2014年10月3日
Bijuu Gallery
舞台としての庭。その生態系を探る 2
山内朋樹
フィールドワーク 2014年10月3日
金地院、無鄰菴
舞台としての庭。その生態系を探る 1
山内朋樹
フィールドワーク 2014年9月28日
東福寺、光明院

競争的資金等の研究課題

 
「惑星という庭」の美学的含意——ジル・クレマン影響作用史の確立
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手研究B)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 山内朋樹
共感と芸術——ベルクソン美学における欲望と身体
日本学術振興会: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 山内朋樹

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
京都教育大学 教育学部 講師
 
2015年8月
 - 
2016年3月
兵庫県立大学 環境人間学部 客員研究員
 
2015年9月
 - 
現在
京都精華大学 ポピュラーカルチャー学部 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
現在
京都造形芸術大学 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
現在
関西大学 非常勤講師
 
2011年10月
 - 
現在
京都教育大学 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
2013年3月
京都大学 大学院人間・環境学研究科 研究員
 
2010年9月
 - 
2012年3月
神戸ファッション造形大学 非常勤講師
 
2010年4月
 - 
2012年3月
日本学術振興会 特別研究員 DC2-PD
 

学歴

 
2008年4月
 - 
2011年3月
京都大学 大学院人間・環境学研究科 共生人間学専攻 思想文化論講座(博士後期課程)
 
2006年4月
 - 
2008年3月
京都大学 大学院人間・環境学研究科 共生人間学専攻 思想文化論講座(修士課程)
 
2002年4月
 - 
2004年3月
京都教育大学 大学院教育学研究科 教科教育専攻 美術教育専修(修士課程)
 

担当経験のある科目

 
 

委員歴

 
2010年10月
 - 
2013年10月
美学会  本部庶務幹事
 
2009年2月
 - 
2010年10月
美学会  例会幹事