学術貢献活動

2018年2月23日

ノンメトリックカメラを用いるSfM写真測量の課題と対応


役割
企画立案・運営等
種別
学会・研究会等
主催者・責任者
GIS-Landslide研究会

SfM写真測量の精度を検討する上で重要な、外部標定要素(撮影場所およびカメラの向き)の影響、地上基準点(GCP)の配置・計測・設置の問題、内部標定要素(レンズ歪み)推定の最適化といった各要素と、それらの地形モデルの精度に対する影響を挙げ、それらの既知の問題や対応策について議論する。

リンク情報
URL
http://gis-landslide.blogspot.com/2017/12/9gis-landslide5.html