基本情報

所属
(株)富士通研究所
学位
修士(工学)(北海道大学)

ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0001-5337-213X
J-GLOBAL ID
201801005503833328

複雑なシステムの姿を理解しそこにどのような特徴や課題があるかといった洞察を得るために、visual analytics的な手法によって可視化・分析する技術の研究開発に携わってきています。具体例としては、ソフトウェア構造の地図メタファによる可視化や (ソフトウェア地図)、情報システム上で実行された業務プロセスの実態の可視化 (プロセスマイニング) があります。機械学習や自然言語処理と可視化技術とを組み合わせて、複雑なシステムの理解を促進する技術を提供し、現場に役立つ道具に仕立てることに興味があります。

下記の論文や特許の内容を含む商品化されたサービスや製品には主に以下のものがあります。

また、過去には企業間電子商取引の業務プロセスや業務データのモデリングについての標準化や実装にも関わっています。


受賞

  1

論文

  9

MISC

  8

所属学協会

  1

書籍等出版物

  2