基本情報

所属
東京通信大学 情報マネジメント学部 教授
学位
博士(学術)(熊本大学)
M.A.(Stanford University)
M.E.(Kyoto University)
B.E.(Kyoto University)

通称等の別名
加藤泰久
researchmap会員ID
B000241947

外部リンク

1964年生まれ。京都大学大学院工学研究科修士課程修了、スタンフォード大学大学院教育学研究科修士課程修了、熊本大学大学院教授システム学専攻博士後期課程修了。博士(学術)。1990年日本電信電話株式会社情報通信研究所入社。音声処理・教育・検索システム等の研究開発に従事。NTTラーニングシステムズにおいてスマホ・タブレットを対象とした教育サービスManavino(マナビノ)のシステム開発・運用を担当した後、UX/サービスデザインの研究開発、産学連携の推進業務を担当。2018年4月より東京通信大学開学に伴い、情報マネジメント学部教授(現在に至る)。
現在の研究分野は、ICTによる学習支援・学生支援(eラーニング、eポートフォリオ、学習意欲)・情報環境デザイン・学習環境デザイン・介護業務支援

委員歴

  18

論文

  10

MISC

  11

書籍等出版物

  3
  • 加藤泰久 (担当:共著, 範囲:第1章第2節 オンライン学習による生活環境デザイン-テクノロジー・ラーニング・デザイン(pp.18-23))
    日本教育財団出版局 2016年8月
  • 加藤泰久 (担当:共著, 範囲:第4章第1節 最適な学習環境・学習社会をデザインする(pp.114-119))
    日本教育財団出版局 2016年6月
  • 鈴木 克明, 鈴木 克明 (担当:共訳, 範囲:第5章 関連性を確立し支援する作戦) (原著:ジョン・M. ケラー, John M. Keller)
    北大路書房 2010年7月 (ISBN: 4762827215)

講演・口頭発表等

  97

担当経験のある科目(授業)

  12

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2

産業財産権

  65

メディア報道

  1
  • Custom Media for the American Chamber of Commerce in Japan (ACCJ) The Journal https://journal.accj.or.jp/adapt-and-enhance/ 2020年6月 会誌・広報誌

その他

  1