共同研究・競争的資金等の研究課題

2013年4月 - 2016年3月

細胞間相互作用に着目した組織形成の解析

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(A)
  • 井上 康博

課題番号
25702025
配分額
(総額)
12,480,000円
(直接経費)
9,600,000円
(間接経費)
2,880,000円

本課題では、形態形成において細胞間に働く力をシグナル入力とするメカノフィードバック機構の役割の解明を目指した。実験との定量的な比較による検証を重ね、細胞・組織レベルにおいては、細胞間接着のメカノフィードバック機構を考慮した多細胞ダイナミクス、および、分子レベルにおいては、力による分子間結合親和性の変調を表す数理モデルをそれぞれ構築した。これらの数理モデルにより、メカノフィードバックは、細胞レベルの力作用の集積した結果として生じる組織の大域的な形状を、再び、細胞レベルのローカルな安定形状にフィードバックすることによって、平滑な組織形状を力学的に安定に実現する役割を果たしている可能性が示された。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-25702025/25702025seika.pdf