中野康人

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/29 15:29
 
アバター
研究者氏名
中野康人
eメール
yasutokwansei.ac.jp
所属
関西学院大学
部署
社会学部
職名
教授
学位
博士(文学)(東北大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
関西学院大学 社会学部 教授
 
2012年4月
 - 
2014年3月
京都大学 文学部・大学院文学研究科・教育学部 非常勤講師
 
2009年9月
 - 
2010年4月
神戸大学 国際協力研究科 非常勤講師
 
2007年4月
 - 
2010年3月
関西学院大学 社会学部 准教授
 
2003年4月
 - 
2007年3月
関西学院大学 社会学部 助教授
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1998年3月
東北大学 文学研究科 社会学専攻行動科学専攻分野
 
1989年4月
 - 
1993年3月
九州大学 文学部 哲学科社会学専攻
 

論文

 
「クロス集計表の視覚化 ──Rを利用したグラフの紹介」
中野康人
『社会と調査』   18 88-95   2017年
「"Environment and Behavior"の計量書誌学的分析」
中野康人
『関西学院大学社会学部紀要』   126 1-11   2017年
「政治的価値観の変遷に関する記述的分析」
中野康人
『関西学院大学社会学部紀要』   123 123-134   2016年
「景観評価と地域移動 ー安曇野市景観意識調査の分析ー」
中野康人
『地域ブランド研究』   7 19-31   2012年
「社会学部生・学部教育へのアドバイス ー関西学院大学社会学部卒業生調査の分析(6)ー」
中野康人
『関西学院大学社会学部紀要』   113 1-11   2011年

書籍等出版物

 
『現代社会学事典』
大澤真幸・吉見俊哉・鷲田清一・見田宗介編
弘文堂   2012年   
『キーコンセプトソーシャルリサーチ』
ペイン&ペイン著、高坂他訳
新曜社   2008年   
『はじめて学ぶ社会学―思想家たちとの対話』
土井・萩原・嵯峨編
ミネルヴァ書房   2007年   
『社会の見方・測り方 ―計量社会学への招待』
数理社会学会監修、与謝野・栗田・高田・間淵・安田編
_勁草書房   2006年   
『SPSS事典 BASE編』
小野寺孝義・山本嘉一郎 編
_ナカニシヤ   2004年   

講演・口頭発表等

 
「計量テキスト分析による感情抽出 −国会会議録と感情辞書を用いた分析の課題−」
中野康人
第91回日本社会学会大会(神戸)   2018年9月16日   
DDIR_: R package to use DDI as a personal tool for social research data analysis
2018年5月30日   
「DDIR を利用した効率的な社会調査 Data Life Cycle」
中野康人
第90回日本社会学会大会(東京)   2017年11月5日   
DDIR_: handling social research data standard with R
2017年7月5日   
Text mining in practice: A discussion on user-applied text mining techniques in historical research
2017年7月4日