Mitsuma Yasuyuki


Mitsuma Yasuyuki

J-GLOBAL         Last updated: Nov 7, 2019 at 03:03
 
Avatar
Name
Mitsuma Yasuyuki
Affiliation
University of Tsukuba
Section
Faculty of Humanities and Social Sciences
Job title
Assistant Professor

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Hayakawa, Hisashi;Mitsuma, Yasuyuki;Ebihara, Yusuke;Miyake, Fusa
The Astrophysical Journal Letters   884(L18)    Oct 2019   [Refereed]
Auroral records found in historical archives and cosmogenic isotopes found in natural archives have served as sound proxies of coronal mass ejections and solar energetic particles (SEPs), respectively, for dates prior to the onset of telescopic su...
古代メソポタミアの占星術に見る人間の生と死
三津間,康幸
死生学年報   2019 119-134   Mar 2019
An Unusual Arc and the Eclipsed Moon with Colour of elmēšu
Mitsuma, Yasuyuki;Hayakawa, Hisashi
Nouvelles Assyriologiques Brèves et Utilitaires   2019(1) 48-50   Mar 2019
史料・文献紹介: 松島英子『メソポタミアの神像―偶像と神殿祭儀―』
三津間, 康幸
歴史学研究   (777) 60   Jan 2003
2004年度歴史学研究会大会報告主旨説明: 合同部会: 『ローマ』概念の2000年
三津間, 康幸
歴史学研究   (788) 61-62   Jan 2004

Books etc

 
科研費新学術領域研究「都市文明の本質」研究成果報告2018年度
三津間,康幸 (Part:Contributor, エルサレム陥落時の新バビロニア諸将(エレミヤ書39:3)について:『聖書協会共同訳』刊行に寄せて)
Mar 2019   
媒介物の宗教史・上巻
三津間,康幸 (Part:Contributor, 古代メソポタミアの占星術における「媒介するモノ」 :『諸国の法の書』の「カルデア人」におけるその変容をめぐって)
リトン   Jun 2019   
East-West Encounter in the Science of Heaven and Earth
三津間,康幸 (Part:Contributor, The Unusual Babylonian Astronomical Diary -99C in Light of Late Babylonian and Syriac Astronomical and (Anti-)Astrological Texts)
Kyoto   2019   
Keeping Watch in Babylon: The Asronomical Diaries in Context
Mitsuma,Yasuyuki (Part:Contributor, The Relationship between Greco-Macedonian CItizens and the "Council of Elders" in the Arsacid Period: New Evidence from Astronomical Diary BM 35269 + 35347 + 35358)
Brill   2019   ISBN:9789004397750
異界の交錯 【上巻】
三津間 康幸 (Part:Contributor, シリア・キリスト教における梯子物語)
Feb 2006   ISBN:9784947668783

Conference Activities & Talks

 
セレウコス朝およびアルシャク朝時代バビロンの都市構造:『バビロン天文日誌』の記述を中心に
三津間,康幸
新学術領域研究「都市文明の本質」 A01-計画研究01・A02-計画研究02 第1回合同研究会 「都市文明の本質を探る: 西アジアとその周縁」   27 Jul 2019   新学術領域研究「都市文明の本質」
セレウコス朝・アルシャク朝時代バビロンの景観と社会
三津間,康幸
新学術領域研究「都市文明の本質」A02-計画研究02 第4回研究会「古代西アジア都市の景観と社会」   2 Jun 2019   
バビロン天文日誌の研究:現状と展望
三津間,康幸
日本地球惑星科学連合 (JpGU) 2019年大会   27 May 2019   
発表者はアッカド語楔形文字で粘土板に書かれた膨大な文書、『バビロン天文日誌』(以下ADB)の研究状況と今後の展望について述べる。ADBはバビロニア(主にバビロン)で前7世紀から前1世紀にかけて作成され、天文、天候、ユーフラテス河の水位、農畜産物の価格、歴史的事件などを詳細に記録する。ADBの粘土板は1500枚ほど現存するが、これまでに400枚程度が、研究者が使用できるかたちで出版されているに過ぎない。発表者は2年間ロンドンに滞在し、未発表のADB粘土板のほとんどと、既発表のADB粘土板のか...
セレウコス朝及びアルシャク朝支配下のバビロニアにおける将軍職
三津間, 康幸
日本オリエント学会第44回大会   1 Jan 2002   
セレウコス朝及びアルシャク朝支配下のバビロンにおける『統治者礼拝』
三津間, 康幸
日本オリエント学会第46回大会   1 Jan 2004   

Research Grants & Projects

 
A Ritual Offering of the Tribute from King Seleucus and his Sons
Japan Science Society: Sasakawa Grants for Science Fellows
Project Year: Jul 2010 - Jul 2010    Investigator(s): Yasuyuki MITSUMA