基本情報

所属
金沢大学 古代文明・文化資源学研究所 客員研究員
中央研究院地球科学研究所 研究技師
岡山大学 文明動態学研究所 客員研究員
学位
博士(理学)(1996年3月 岡山大学)

J-GLOBAL ID
201901005416134364
researchmap会員ID
B000371245

外部リンク

台湾・中央研究院地球科学研究所研究技師(正職)、金沢大学古代文明・文化資源学研究所(客員研究員)、岡山大学文明動態学研究所(客員研究員)。
岡山大学大学院博士課程修了後(理学博士)、アメリカ・ワシントンDCのカーネギー研究機構でポスドク研究員として過ごす。1998年から台北の中央研究院に在籍。電子顕微鏡技術を用いた火山岩や変成岩の研究を専門としている一方で、分析技術を応用して考古遺物、特に東南アジア・東アジアの石器石材や中国青銅器鋳造技術の研究などに取り組んでいる。専門は地球科学、岩石学、文化財分析科学。

運用中の主要機材@台北
*電子線プローブマイクロアナライザー: JEOL FE-EPMA JXA-8500F(WDS 5ch); JEOL W-EPMA JXA-8900R(WDS 4ch).
*走査型電子顕微鏡: JEOL FE-SEM JSM-7100F/LV with EDS (Oxford Xmax80 INCA & AZTec), EBSD and CL; JEOL W-SEM JSM-6360LV with EDS (Oxford Xmax50 INCA) and CL.
*蛍光X線分析装置(XRF): RIGAKU WD-XRF Primus-IV; OXFORD portable ED-XRF Xmet-7500.


研究キーワード

  3

受賞

  2

主要な論文

  253

MISC

  5

書籍等出版物

  6

講演・口頭発表等

  21

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2

社会貢献活動

  2

メディア報道

  3