Yuto Minai

J-GLOBAL         Last updated: Nov 19, 2018 at 14:24
 
Avatar
Name
Yuto Minai
ORCID ID
0000-0003-2176-8089

Misc

 
Nagano Mikinori, Yamasaki Kenta, Tabata Takaaki, Yamamura Kazuya, Ichikawa Go, Minami Yuto, Komamiya Sachio
Proceedings of JSPE Semestrial Meeting   2011(0) 481-482   2011
本研究の目的は、地球の重力場による量子束縛状態を精密に測定することである。量子論による計算から、地球の重力ポテンシャルによって束縛された超冷中性子は10μm程度の高さスケールで離散的な存在分布を示すことがわかっている。存在確率分布を実証するため、円筒型の中性子拡大鏡の曲面で反射させることによって分布を拡大してCCDで検出することで検出の分解能を向上する光学系が提案されている。本報では、精密研削、ローカル低圧研磨により作製した中性子拡大鏡の作製結果について発表する。
Minami Yuto, Ichikawa Go, Komamiya Sachio, Kamiya Yoshio, Kawasaki Shinsuke, Sanuki Tomoyuki
Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan   66(0)    2011