宮脇 陽一

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/08 18:21
 
アバター
研究者氏名
宮脇 陽一
 
ミヤワキ ヨウイチ
URL
http://www.cns.mi.uec.ac.jp
所属
電気通信大学
部署
大学院情報理工学研究科、情報理工学域機械知能システム学専攻、Ⅱ類(融合系)
職名
教授
学位
学士(工学)(大阪大学), 修士(工学)(東京大学), 博士(工学)(東京大学)
科研費研究者番号
80373372

研究分野

 
 

経歴

 
2001年4月
 - 
2004年3月
理化学研究所脳科学総合研究センター脳信号処理研究チーム 基礎科学特別研究員
 
2004年4月
 - 
2005年3月
独立行政法人科学技術振興機構 さきがけグループメンバー(研究員)
 
2005年4月
 - 
2006年3月
独立行政法人理化学研究所脳科学総合研究センター脳数理研究チーム 研究員
 
2006年4月
 - 
2012年2月
独立行政法人情報通信研究機構/株式会社国際電気通信基礎技術研究所脳情報研究所 研究員
 
2012年3月
 - 
2017年2月
国立大学法人電気通信大学先端領域教育研究センター 准教授
 
2017年3月
 - 
現在
国立大学法人電気通信大学情報理工学研究科 機械知能システム学専攻 教授
 
2017年10月
 - 
現在
国立研究開発法人科学技術振興機構 さきがけ研究者
 

学歴

 
1998年4月
 - 
2001年3月
東京大学 工学系研究科 先端学際工学専攻
 

受賞

 
2015年
日本神経回路学会優秀研究賞
 
2014年8月
日本神経回路学会 日本神経回路学会論文賞
 
2009年
(株)国際電気通信基礎技術研究所 優秀研究賞
 
2009年
日本神経回路学会 日本神経回路学会論文賞
 
2005年
理化学研究所感謝状
 
2004年
理化学研究所感謝状
 
2004年
日本神経回路学会奨励賞
 
2003年
計測自動制御学会生体生理工学部会 研究奨励賞
 
2000年
計測自動制御学会学術奨励賞(研究奨励賞)
 

論文

 
Yoichi Miyawaki
Current Topics in Medicinal Chemistry   16 2685-2693   2016年   [査読有り][招待有り]
宮脇陽一
システム/制御/情報   59(9) 353-359   2015年   [査読有り]
Kentaro Yamada, Yoichi Miyawaki, Yukiyasu Kamitani
NeuroImage   113 289-297   2015年   [査読有り]
脳活動から心を可視化する
堀川友慈,宮脇陽一,神谷之康
光学   43(3) 104-110   2014年
Relationship between timing of object category representation and the level of category abstraction in the human visual cortex
Masashi Sato, and Yoichi Miyawaki
2014 Asia-Pacific Conference on Vision   5 295   2014年   [査読有り]

書籍等出版物

 
ユニーク・エキサイティングサイエンスII
宮脇陽一 (担当:分担執筆, 範囲:第1章 ``あたまの中の情報を映像化せよ'')
近代科学社   2013年   

競争的資金等の研究課題

 
自然光景下における視線移動と視覚的物体認識ダイナミクスの統合的研究
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 宮脇陽一
深層ニューラルネットワークを用いた細胞形態特徴抽出と疾患変異性形態特徴の可視化
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 宮脇陽一
スパースモデリングを用いたヒト脳活動の高時空間分解能解析と脳情報源の同定
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月
人工手指を自分の手指のように動かす:ヒト脳活動を用いた人工手指の自然な学習
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月
ヒト脳活動からの画像認識情報の高速抽出技術の研究
矢崎科学技術振興記念財団: 特定研究助成
研究期間: 2014年   

担当経験のある科目

 

委員歴

 
2013年
 - 
2015年
電子情報通信学会  情報・システムソサイエティ誌編集委員
 
2014年
 - 
2015年
第25回日本神経回路学会大会  運営委員
 
2014年
   
 
日本バーチャルリアリティ学会テレイグジスタンス研究会  委員
 
2015年3月
   
 
日本神経回路学会  戦略企画担当理事