山中 剛史

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/09 02:20
 
アバター
研究者氏名
山中 剛史
 
ヤマナカ タケシ
eメール
taqueshitky2.3web.ne.jp
所属
無し
学位
博士(芸術学)(日本大学)

研究分野

 
 

学歴

 
1996年4月
 - 
1998年3月
日本大学大学院 芸術学研究科 博士前期課程文芸学専攻
 
1999年4月
 - 
2002年3月
日本大学大学院 芸術学研究科 博士後期課程芸術専攻
 

経歴

 
2003年4月
 - 
現在
白百合女子大学文学部国語国文学科 非常勤講師
 
2006年4月
 - 
2015年3月
聖学院大学人文学部日本文化学科 非常勤講師
 
2007年4月
 - 
2009年3月
中央大学文学部人文社会学科 兼任講師
 
2007年4月
 - 
現在
日本大学芸術学部文芸学科 非常勤講師
 
2008年4月
 - 
現在
中央大学経済学部 兼任講師
 
2014年4月
 - 
現在
中央大学文学部人文社会学科 兼任講師
 
2014年4月
 - 
現在
中央大学大学院文学研究科 兼任講師
 
2016年4月
 - 
現在
三島由紀夫文学館 研究員
 

委員歴

 
2001年1月
 - 
2002年8月
国際演劇評論家協会(AICT)日本センター  編集委員
 
2001年1月
 - 
2005年8月
国際演劇評論家協会(AICT)日本センター  事務局役員
 
2010年11月
 - 
現在
「三島由紀夫研究」鼎書房  編集委員
 
2015年
 - 
2015年
国際三島由紀夫シンポジウム2015  実行委員
 
2018年2月
 - 
現在
日本近代文学会  運営委員
 

書籍等出版物

 
長篇小説の扉
山中 剛史 (担当:共著, 範囲:「「戦後」解釈と問い直し—三島由紀夫「絹と明察」について」)
弘学社   2018年3月   
告白〜三島由紀夫未公開インタビュー
三島 由紀夫著;山中 剛史(担当:註釈)
講談社   2017年8月   
谷崎潤一郎読本
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:「谷崎と装幀」)
翰林書房   2016年12月   
混沌と抗戦〜三島由紀夫と日本、そして世界
山中 剛史 (担当:共編者, 範囲:分担執筆、範囲:論文「三人の写真家と三島由紀夫のフォト・パフォーマンス」)
水声社   2016年11月   
21世紀の三島由紀夫
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:論文「『三島由紀夫』イメージの触発と反転」)
翰林書房   2015年11月   
全体と部分
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:論文「芸術思想のドラマ—三島由紀夫「卒塔婆小町」における認識と行為」)
弘学社   2015年3月   
太宰治研究 19
山内 祥史 編 (担当:分担執筆, 範囲:論文:「太宰治「鬱屈禍」論——鬱屈する芸術家像」)
和泉書院   2011年6月   
同時代の証言 三島由紀夫
山中 剛史 (担当:共編者)
鼎書房   2011年5月   
文学と映画
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:論文「谷崎潤一郎と大正活映」)
弘学社   2010年12月   
決定版三島由紀夫全集 第42巻
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:対談目録、著書目録、上演作品目録、放送作品目録、映画化作品目録、音声・映像資料目録)
新潮社   2005年8月   
モダン古書案内(改訂版)
山中 剛史 (担当:共著)
中央公論新社   2005年5月   
決定版三島由紀夫全集 第40巻
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:解題)
新潮社   2004年7月   
決定版三島由紀夫全集 第39巻
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:解題)
新潮社   2004年5月   
決定版三島由紀夫全集 第21〜25巻
田中 美代子編、山中 剛史:初演リスト協力
2002年8月   
モダン古書案内
山中 剛史 (担当:共著)
中央公論新社   2002年3月   
三島由紀夫論集2 三島由紀夫の表現
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:論文「美の無何有郷——戯曲「黒蜥蜴」におけるダンディスムとデカダンス」pp.116-141)
勉誠出版   2001年1月   
三島由紀夫事典
山中 剛史 (担当:分担執筆, 範囲:項目「美」ほか10篇)
勉誠出版   2000年11月   

論文

 
三島由紀夫共訳『聖セバスチァンの殉教』の位置—〈帰郷〉のトリガー
山中 剛史
三島由紀夫研究   (18) 38-50   2018年5月
肉体が見出す「日本」—三島由紀夫『太陽と鉄』覚書
山中 剛史
三島由紀夫研究   (17) 117-124   2017年4月
ノスタルジアからの回復—三島由紀夫「急停車」への一視点
山中 剛史
三島由紀夫研究   (16) 23-31   2016年4月
マスコミ時代の貴種流離譚—三島由紀夫「スタア」論
山中 剛史
三島由紀夫研究   (15) 125-139   2015年3月
超現実との照応——三島由紀夫「葵上」再読のために
山中 剛史
文芸研究(明治大学文学部紀要)   (123) 175-191   2014年3月   [査読有り]
三島由紀夫の〝佐藤春夫時代〟—幻の出版『贋ドン・ファン記』をめぐって
山中 剛史
三島由紀夫研究   (13) 24-40   2013年4月
〈エロス〉のドラマトゥルギー—三島由紀夫・寺山修司「エロスは抵抗の拠点たりうるか」を読む
山中 剛史
三島由紀夫研究   (12) 69-82   2012年6月
「三島由紀夫と編集者」ノート
山中 剛史
三島由紀夫研究   (11) 20-39   2011年9月
三島由紀夫のフォト・パフォーマンス
山中 剛史
国文学 解釈と鑑賞   76(4) 94-102   2011年4月   [招待有り]
イコンとしての三島由紀夫−『薔薇刑』体験までの道程
山中 剛史
三島由紀夫研究   (10) 87-111   2010年11月   [査読有り]

Misc

 
谷崎本書誌の余白に⑧—札幌版『春琴抄』特製本
山中 剛史
日本古書通信   83(9) 2-4   2018年9月
[鼎談]近代能楽集「熊野」をめぐって
宮田 慶子、松本 徹、佐藤 秀明、山中 剛史
(18) 71-86   2018年5月
谷崎本書誌の余白に⑦—梅田書房版『月と狂言師』
山中 剛史
日本古書通信      2018年4月
[書評]神楽坂ブック倶楽部編『文豪とアルケミスト文学全集』
山中 剛史
陸奥新報   (16日) 8-8   2017年12月
谷崎本書誌の余白に⑥—改造社版『谷崎潤一郎全集』月報(2)
山中 剛史
日本古書通信   82(10)    2017年10月
谷崎本書誌の余白に⑤—改造社版『谷崎潤一郎全集』月報(1)
山中 剛史
日本古書通信   82(9)    2017年9月
谷崎本書誌の余白に④—植竹書院小伝
山中 剛史
日本古書通信   82(6) 16-17   2017年6月
文豪ゲームと作家のキャラ化
山中 剛史
リポート笠間   (62) 7-9   2017年5月   [依頼有り]
[講演ディスカッサント司会]三島由紀夫とスポーツ
玉利 齊・山内 由紀人・佐藤 秀明・山中 剛史
三島由紀夫研究   (17) 5-24   2017年4月
谷崎本書誌の余白に③—植竹書院版『麒麟』の位置
山中 剛史
日本古書通信   82(4) 12-13   2017年4月
戦後十年、三島由紀夫の見た『白蟻の巣』
山中 剛史
新国立劇場プログラム      2017年3月   [依頼有り]
[書評]高橋睦郎著『在りし、在らまほしかりし三島由紀夫』
山中 剛史
北日本新聞   2月(12日) 17-17   2017年2月
四十七年後の三島の声
山中 剛史
群像   72(3) 120-121   2017年2月   [依頼有り]
貫いた「言葉」のモラル〜三島肉声テープ発見
山中 剛史
読売新聞(朝刊)   1月(16日) 11-11   2017年1月   [依頼有り]
谷崎本書誌の余白に②ー改訂版『武州公秘話』について
山中 剛史
日本古書通信   81(9) 12-13   2016年9月
谷崎本書誌の余白に①ー『谷崎潤一郎先生著者総目録』追補のために
山中 剛史
日本古書通信   81(5) 4-6   2016年5月
松本徹著『三島由紀夫の生と死』
山中 剛史
日本近代文学   (94) 275   2016年5月   [依頼有り]
紹介 ヴォルスカ・ヨアンナ著『空虚の顕現』
山中 剛史
三島由紀夫研究   (15) 213-214   2015年3月
書評 山内由紀人著『三島由紀夫の肉体』
山中 剛史
三島由紀夫研究   (15) 209-210   2015年3月
小野夕・森開社
山中 剛史
idea(日本オルタナ精神譜1970-2000)   62(7)    2014年12月

講演・口頭発表等

 
資料が語る三島作品—三島研究における演劇・映画・放送資料の価値 [招待有り]
山中 剛史
第1回三島由紀夫とアダプテーション研究会   2018年3月17日   
文豪キャラ造形から見る作家イメージ
山中 剛史
「文豪ゲームと初版本」日本古書通信社主催   2017年11月4日   
【ラジオ鼎談出演】TBSラジオ特別番組「三島由紀夫を聴く~1970年2月19日のインタビューテープ~」 [招待有り]
山中 剛史
2017年3月1日   
劇化・映画化される三島文学—『金閣寺』を中心に
山中 剛史
三島由紀夫文学館 山中剛史講演   2016年9月25日   
〝三島由紀夫〟の肖像—イメージの展開と変容
山中 剛史
国際三島由紀夫シンポジウム2015   2015年11月22日   
山中 剛史
第5回三島由紀夫文学館レイクサロン   2008年11月1日   
山中 剛史
日本近代文学会 春季大会   2007年5月26日   
山中 剛史、里見 宗律、倉迫 康史、寺内 亜矢子
ク・ナウカ シアターカンパニー公演   2003年5月21日   
三島由紀夫「音楽」への一視点
山中 剛史
日本大学大学院芸術学研究科研究発表会   2003年3月22日   
初期天井桟敷における寺山修司作品の身体性
山中 剛史
日本大学大学院芸術学研究科研究発表会   2002年12月13日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
[出演]TBSラジオpresents 三島由紀夫を語る~私たちの告白~
山中 剛史   芸術活動   2017年9月
【構成アドバイス・出演】TBSラジオ特別番組「三島由紀夫を聴く~1970年2月19日のインタビューテープ~」・
山中 剛史   芸術活動   2017年3月

競争的資金等の研究課題