中村 行宏

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/29 12:10
 
アバター
研究者氏名
中村 行宏
 
ナカムラ ユキヒロ
通称等の別名
Yukihiro Nakamura
eメール
yunakamurajikei.ac.jp
URL
http://www.jikei-pharm.com/
所属
東京慈恵会医科大学
部署
薬理学講座
職名
講師
科研費研究者番号
40460696
ORCID ID
0000-0002-8820-7780

プロフィール

パッチクランプ法、光学測定法およびシミュレーションの手法を用いて、中枢神経シナプスにおけるシナプス伝達機構について研究をしています。

研究分野

 
 

論文

 
Chen Z, Das B, Nakamura Y, DiGregorio DA, Young SM
The Journal of neuroscience   35(5) 2083-2100   2015年2月   [査読有り]
Nakamura Y, Harada H, Kamasawa N, Matsui K, Rothman JS, Shigemoto R, Silver RA, DiGregorio DA, Takahashi T
Neuron   85 145-158   2015年1月   [査読有り]
Miyake A*, Takahashi S*, Nakamura Y*, Inamura K, Matsumoto S, Mochizuki S, Katou M (*equal contribution)
The Journal of neuroscience   29 14637-14645   2009年11月   [査読有り]
Nakamura Y, Takahashi T
The Journal of physiology   581 1101-1112   2007年6月   [査読有り]
Takago H*, Nakamura Y*, Takahashi T(*equal contribution)
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   102 7368-7373   2005年5月   [査読有り]

Misc

 
中村 行宏, 高橋智幸
   2016年10月   [査読有り]
Patch-clamp recording method in slices for studying presynaptic mechanisms
Tomoyuki Takahashi, Tetsuya Hori, Yukihiro Nakamura, Takayuki Yamashita
Patch Clamp Techniques   137-145   2012年1月

書籍等出版物

 
朝倉書店   2013年2月   ISBN:4254102593

講演・口頭発表等

 
中村 行宏
生理学研究所研究会 「シナプス伝達の細胞分子調節機構」   2016年11月22日   
中村 行宏, David DiGregorio
第39回日本神経科学大会   2016年7月20日   
中村 行宏, Rothman J, Chen Z, Das B, Silver RA, Young SM, 高橋 智幸, DiGregorio D
第37回神経科学大会   2014年9月12日   
中村 行宏, 原田 春美, 釜沢 直美, 松井 広, 重本 隆一, Rothman J, Silver RA, DiGregorio D, 高橋 智幸
第35回神経科学大会   2012年9月19日   
中村 行宏, 原田 春美, 釜沢 直美, 松井 広, 重本 隆一, Rothman J, Silver RA, DiGregorio D, 高橋 智幸
CNRS Conférences Jacques Monod   2012年7月2日   

競争的資金等の研究課題

 
シナプスの短期可塑性を制御する即時放出可能シナプス小胞の空間分布の解明
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 中村 行宏
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2011年4月 - 2012年    代表者: 中村 行宏
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2008年4月 - 2010年3月    代表者: 中村 行宏

特許

 
三宅哲, 中村行宏, 倪健偉, 望月忍