中田行彦

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/15 21:06
 
アバター
研究者氏名
中田行彦
 
ナカタ ユキヒコ
URL
http://www.math.shimane-u.ac.jp/~ynakata/
所属
島根大学
部署
総合理工学部
職名
講師
学位
博士(理学)(早稲田大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
島根大学大学院 総合理工学研究科 講師
 
2014年4月
 - 
2016年3月
東京大学大学院 数理科学研究科 日本学術振興会 特別研究員PD
 
2012年6月
 - 
2014年2月
セゲド大学 Bolyai Institute 博士研究員
 
2010年6月
 - 
2012年5月
Basque Center for Applied Mathematics Mathematical Biology 博士研究員
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2008年3月
早稲田大学 基幹理工学研究科 数学応用数理専攻
 
2006年4月
 - 
2008年3月
早稲田大学 理工学研究科 数理科学専攻
 
2002年4月
 - 
2006年3月
早稲田大学 理工学部 数理科学科
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
日本応用数理学会  「応用数理」編集委員
 

受賞

 
2015年8月
日本数理生物学会 研究奨励賞
 

論文

 
Sekiguchi Masaki, Ishiwata Emiko, Nakata Yukihiko
Mathematical Biosciences and Engineering   15(3) 653-666   2018年6月   [査読有り]
Nakata Yukihiko
Electronic Journal of Qualitative Theory of Differential Equations   (78)    2016年   [査読有り]
Global dynamics of a delay differential system of a two-patch SIS model with transport-related infections
Nakata Yukihiko, Rost Gergely
Mathematica Bohemica   140(2) 171-193   2015年   [査読有り]
Nah Kyeongah, Nakata Yukihiko, Roest Gergely
COMPUTERS & MATHEMATICS WITH APPLICATIONS   68(9) 915-930   2014年11月   [査読有り]
Muroya Yoshiaki, Bellen Alfredo, Enatsu Yoichi, Nakata Yukihiko
NONLINEAR ANALYSIS-REAL WORLD APPLICATIONS   13(1) 258-274   2012年2月   [査読有り]

競争的資金等の研究課題

 
遅延方程式により定式化される感染症モデルの数理解析:免疫減衰と不安定性
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 中田行彦
遅延方程式による構造化個体群モデルの開発と数理解析及び疫学、細胞生物学への応用
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 中田行彦