西澤 洋子

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/02 15:40
 
アバター
研究者氏名
西澤 洋子
 
ニシザワ ヨウコ
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
生物機能利用研究部門
職名
主席研究員

プロフィール

病気に強い作物の開発を目指して、主にイネといもち病菌の相互作用を分子レベルで解明する研究をしています。イネはいろいろな耐病性機構をもっています。感染しようとする微生物由来の成分を認識して抗菌物質を生成する等の防御反応を起こすこともその一つで、この認識・応答系を強化する研究を行っています。また、感染初期におけるイネといもち病菌の相互作用を経時的に蛍光観察するための研究や、いもち病菌の感染メカニズムを解明するための研究も行っています。

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
(国)農研機構 生物機能利用研究部門 植物・微生物機能利用研究領域 植物機能制御ユニット 主席研究員
 
2011年4月
 - 
2016年3月
(独)農業生物資源研究所 遺伝子組換え研究センター 耐病性作物研究開発ユニット 上級研究員
 
2006年4月
 - 
2011年3月
(独)農業生物資源研究所 植物科学研究領域 植物・微生物相互作用研究ユニット 主任研究員・上級研究員
 
2001年4月
 - 
2006年3月
(独)農業生物資源研究所 新生物資源創出研究グループ 遺伝子設計研究チーム 主任研究員
 
1987年4月
 - 
2001年3月
農林水産省 農業生物資源研究所 機能開発部 微生物機能利用研究室/生物工学部 遺伝子設計研究室 研究員/主任研究官
 

論文

 
Expression of RSOsPR10 in rice roots is antagonistically regulated by jasmonate/ethylene and salicylic acid via the activator OsERF87 and the repressor OsWRKY76, respectively.
Takahiro Yamamoto, Yuri Yoshida, Kazunari Nakajima, Makiko Tominaga, Atsuko Gyohda, Hiromi Suzuki, Takashi Okamoto, Takeshi Nishimura, Naoki Yokotani, Eiichi Minami, Yoko Nishizawa, Koji Miyamoto, Hisakazu Yamane, Kazunori Okada, Tomokazu Koshiba
Plant Direct   2(3) 1-17   2018年   [査読有り]
Naoki Yokotani, Masahito Shikata, Hiroaki Ichikawa, Nobutaka Mitsuda, Masaru Ohme-Takagi, Eiichi Minami, Yoko Nishizawa
Journal of General Plant Pathology   84(2) 85-91   2018年   [査読有り]
Yoshitake Desaki, Yusuke Kouzai, Yusuke Ninomiya, Ryosuke Iwase, Yumi Shimizu, Keito Seko, Antonio Molinaro, Eiichi Minami, Naoto Shibuya, Hanae Kaku, Yoko Nishizawa
New Phytologist   217(3) 1042-1049   2018年   [査読有り]
Yusuke Kouzai, Mamiko Kimura, Megumi Watanabe, Kazuki Kusunoki, Daiki Osaka, 
Tomoko Suzuki, Hidenori Matsui, Mikihiro Yamamoto, Yuki Ichinose, Kazuhiro
Toyoda, Takakazu Matsuura, Izumi C. Mori, Takashi Hirayama, Eiichi Miami, Yoko Nishizawa, Komaki Inoue, Yoshihiko Onda, Keiichi Mochida, and Yoshiteru Noutoshi
New Phytologist   217(2) 771-783   2018年   [査読有り]
Kanda Y, Yokotani N, Maeda S, Nishizawa Y, Kamakura T, Mori M
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   81(8) 1497-1502   2017年8月   [査読有り]