基本情報

所属
同志社大学 人文科学研究所 助教(有期)
神戸女学院大学 非常勤講師
学位
修士(政治学)(同志社大学)
博士(文学)(大阪大学)

J-GLOBAL ID
200901014050497762

外部リンク

私はこれまで、買売春を目的とする人身売買や、それに付随する性暴力を最も重大な社会問題の一つだと考え、その社会状況を正確に把握して解決法を探るために歴史研究を進めてきました。
買売春政策や性暴力問題は、多角的な検討を要する課題です。それらに関わる現代の法や複雑な社会制度について理解するためには、それらの成り立ちについての歴史を踏まえることが必須です。
私が自分の研究課題への取り組みを通じて目指してきたことは、社会的弱者を生み出す構造的暴力の実態を明らかにし、その暴力への対抗策を編み出すための知の基盤をつくることです。近代公娼制度という暴力装置や、その制度の下で痛めつけられてきた女性たちの実態と、その暴力的な状況に対抗しようとした人々の思想や行動を歴史的に検証することが、現在も続く同様の事態への対処法を考案する手がかりになればと考え、研究を続けています。

書籍等出版物

  20

論文

  13

MISC

  20

講演・口頭発表等

  34

共同研究・競争的資金等の研究課題

  7

メディア報道

  3