基本情報

所属
国際医療福祉大学 成田看護学部 看護学科(千葉県) 基礎看護学 助教
(NPO団体)パパの育児・看護・介護支援センター 代表
学位
都市政策修士(2016年3月 大阪市立大学)


外部リンク

 1979年、福岡県北九州市生まれ。立命館大学経営学部卒業後、滋賀県立総合保健専門学校卒。看護師として大阪市立大学医学部附属病院に在職中の2012年8月より、NPO団体パパの育児休業支援センター(現・パパの育児・看護・介護支援センター)を設立。男性看護師による父親支援の取組として、新聞をはじめとするジャーナリズム(毎日新聞「イクメン最強助っ人」2013年10月15日夕刊/社会面大阪版など)や日本看護協会機関誌『看護』(2015年2月号)の「かお」欄などでも活動が紹介される。
 2016年、大阪市立大学大学院創造都市研究科(現・都市経営研究科)修士課程修了。同年4月より、国際医療福祉大学成田看護学部助教(基礎看護学)に着任。2017年12月より、(公財)介護労働安定センター非常勤講師(喀痰吸引等研修)の他、(一社)ワーシャル「看護男子プロジェクト」顧問(2018年12月~現在)、全国男性看護師会交流委員会副委員長(2017年7月~現在)、阿倍野区子育て支援連絡会運営委員(2015年4月~2016年3月)なども務める。
 こうした取組は、「看護学分野における若手男性研究者として男性のケアワーク参画を支援する先導的活動」と評価され、澤柳政太郎記念東北大学男女共同参画奨励賞を受賞(2017年9月)。看護学の探究を通じ、性別にとらわれず生きることができる社会への実践を目指して、日々奮闘中。


メディア報道

  14

MISC

  17

社会貢献活動

  25

Works(作品等)

  4

学術貢献活動

  1

論文

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1

講演・口頭発表等

  11

所属学協会

  14