柴田 陽一

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/23 13:30
 
アバター
研究者氏名
柴田 陽一
 
シバタ ヨウイチ
eメール
yoichi.shibatagmail.com
所属
摂南大学
部署
外国語学部 外国語学科
職名
特任講師(常勤)
学位
博士(文学)(神戸大学)
科研費研究者番号
60804044

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
摂南大学 外国語学部 特任講師(常勤)
 
2016年4月
 - 
2019年3月
同志社大学 グローバル地域文化学部 嘱託講師
 
2012年4月
 - 
2017年3月
京都大学 人文科学研究所 附属現代中国研究センター 研究員
 
2009年4月
 - 
2012年3月
日本学術振興会 特別研究員(PD)
 
2007年4月
 - 
2009年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
 

学歴

 
2004年4月
 - 
2009年3月
京都大学 文学研究科 行動文化学専攻地理学専修
 
2002年4月
 - 
2004年3月
神戸大学 文学部 史学科地理学専攻
 
2000年4月
 - 
2002年3月
関西学院大学 文学部 史学科地理学専修
 

委員歴

 
2018年10月
 - 
現在
人文地理学会  代議員
 
2017年11月
 - 
現在
人文地理学会  企画委員
 
2013年11月
 - 
2014年10月
人文地理学会  編集委員
 
2012年4月
 - 
2016年3月
史学研究会  編集委員
 
2009年11月
 - 
2011年10月
人文地理学会  会計委員
 
2006年6月
 - 
2008年5月
史学研究会  庶務委員
 

受賞

 
2017年11月
人文地理学会 学会賞(学術図書部門)
 
2008年5月
歴史地理学会 学会賞(平成17年度-19年度)
 

書籍等出版物

 
柴田 陽一
清文堂出版   2016年3月   ISBN:4792409535
*第17回人文地理学会学会賞(学術図書部門)受賞 *書評 ①人文地理68(3) 374-375 2016年10月 遠城明雄 ②人文地理学会大会研究発表要旨 82-85 同年11月 遠城明雄、岡田俊裕 ③地質学史懇話会会報(47) 71 同年11月 矢島道子 ④歴史地理学58(5) 39-42 同年12月 川合一郎 ⑤科学史研究(281) 57-58 2017年4月 矢島道子 ⑥史林100(5) 79-85 同年9月 山﨑孝史 ⑦地理学評論91(5) 402-403 2018年9月 森川洋

論文

 
柴田 陽一
摂大人文科学   (25) 181-208   2018年1月   [査読有り]
柴田 陽一
現代思想   45(18) 156-167   2017年9月   [招待有り]
吉林省における学校統廃合と学校間格差―長春市近郊農村と松原市中心部を事例に―
柴田 陽一
中島勝住編『少子高齢化地域の存続と小規模学校の継続可能性についての総合的研究』京都精華大学人文学部   240-266   2016年7月
柴田 陽一
神戸大学大学院人文学研究科      2016年2月   [査読有り]
*2015年5月提出
*地理学評論 89(4) 193-194 2016年7月
柴田 陽一・石田 曜
孫文研究   (57) 43-65   2015年12月   [査読有り]
柴田 陽一
Journal of Manchurian Studies(韓国満洲学会)   (19) 266-281   2015年6月   [招待有り]
柴田 陽一
小島泰雄編『中国東北における地域構造変化の地理学的研究―松原調査報告―』京都大学人間・環境学研究科地域空間論分野   47-59   2015年3月
山神 達也・柴田 陽一
学芸(和歌山大学学芸学会)   (61) 45-54   2015年3月
柴田 陽一
中国関係論説資料(論説資料保存会)   55(3増刊) 380-388   2015年1月   [招待有り]
*2013年論文の再録
柴田 陽一
『グローバリゼーション下の国土計画を考える―東アジアとの交流の深化を踏まえて―』一般財団法人日本開発構想研究所   112-144   2014年3月   [招待有り]
*実際は10月刊行
柴田 陽一
人文学報   (105) 69-116   2014年6月   [査読有り]
Shibata Yoichi
Shimazu, T. ed., Languages, Materiality, and the Construction of Geographical Modernities: Japanese Contributions to the History of Geographical Thought (10), Department of Geography, Wakayama University   55-69   2014年3月
山神 達也・柴田 陽一
学芸(和歌山大学学芸学会)   (60) 69-76   2014年3月
柴田 陽一
小島泰雄編『中国東北における地域構造変化の地理学的研究―長春調査報告―』京都大学人間・環境学研究科地域空間論分野   56-67   2013年8月
柴田 陽一
石川禎浩主編、袁広泉訳『二十世紀中国的社会与文化(日本京都大学中国研究系列3)』社会科学文献出版社   273-325   2013年3月   [査読有り]
*2010年論文の中国語版
柴田 陽一
上杉和央編『軍港都市史研究Ⅱ 景観編』清文堂出版   166-176   2012年3月
柴田 陽一
史林   94(5) 69-102   2011年9月   [査読有り]
柴田 陽一
石川禎浩編『中国社会主義文化の研究(京都大学人文科学研究所附属現代中国研究センター研究報告)』京都大学人文科学研究所   293-334   2010年5月   [査読有り]
柴田 陽一
歴史地理学   49(5) 1-31   2007年12月   [査読有り]
*歴史地理学会学会賞(平成17年度-19年度)受賞
柴田 陽一
京都大学大学院文学研究科      2006年3月   [査読有り]
*2006年1月提出
柴田 陽一
人文地理   58(1) 1-19   2006年2月   [査読有り]
柴田 陽一
歴史地理学   47(2) 42-63   2005年3月   [査読有り]

Misc

 
柴田 陽一
都市史学会編『日本都市史・建築史事典』丸善出版   568-569   2018年11月   [依頼有り]
柴田 陽一
摂南大学外国語学部HP      2017年12月   [依頼有り]
柴田 陽一
秋山元秀・小野有五・熊谷圭知・中村泰三・中山修一編『世界地名大事典1・2 アジア・オセアニア・極I・II』朝倉書店      2017年11月   [依頼有り]
柴田 陽一
摂南大学外国語学部HP      2017年5月
柴田 陽一
吉田裕・森武麿・伊香俊哉・高岡裕之編『アジア・太平洋戦争辞典』吉川弘文館   187, 237   2015年11月   [依頼有り]
柴田 陽一
洛北史学   (17) 120-125   2015年6月   [査読有り][依頼有り]
堀川侃先生著作目録
柴田 陽一
堀川侃先生追悼文集編集委員会編『堀川侃先生追悼文集』名古屋大学地理学教室   90-92   2015年3月
柴田 陽一
人文地理   65(3) 19-22   2013年6月   [依頼有り]
柴田 陽一
貴志俊彦・松重充浩・松村史紀編『二〇世紀満洲歴史事典』吉川弘文館   348, 357-359   2012年12月   [依頼有り]
柴田 陽一・永井 リサ
貴志俊彦・松重充浩・松村史紀編『二〇世紀満洲歴史事典』吉川弘文館   5-9   2012年12月   [依頼有り]
柴田 陽一
地学雑誌   121(3) N63-N65   2012年6月   [査読有り][依頼有り]
上杉 和央・柴田 陽一・花岡 和聖・山神 達也・加藤 政洋・山本 理佳・村中 亮夫・埴淵 知哉・坂根 嘉弘・平岡 昭利
E-journal GEO   7(1) 103-108   2012年4月
東北師範大学の宮川善造旧蔵書
柴田 陽一
植民地文化学会々報   (11) 15   2011年12月   [依頼有り]
記録 金京媛:抵抗/従属する女―池河連を軸に―
柴田 陽一
植民地文化学会々報   (10) 12   2010年12月   [依頼有り]
追悼文 一冊のアルバムと河野先生
柴田 陽一
河野通博先生を偲ぶ会実行委員会編『河野通博先生を偲ぶ会追悼文集・資料集』河野通博先生を偲ぶ会実行委員会   38   2010年9月
Shibata Yoichi
Kinda, A. et al. eds., Proceedings of the 14th International Conference of Historical Geographers, Kyoto 2009, Kyoto University Press   103-104   2010年8月
柴田 陽一
史林   91(2) 154-155   2008年3月   [査読有り][依頼有り]

講演・口頭発表等

 
柴田 陽一
2018年人文地理学会大会   2018年11月25日   
2018年人文地理学会大会研究発表要旨 82-83 2018年11月
地域資源の「発掘」・編集・見える化[テーマ 淀川水系に関する総合的研究の見える化について]
柴田 陽一
摂南大学Smart and Human「淀川水系に関する総合的研究」研究会   2018年10月2日   
日本地政学史素描 [招待有り]
柴田 陽一
地質学史懇話会   2018年6月24日   
柴田 陽一
日本地理学会2018年春季学術大会   2018年3月22日   
日本地理学会発表要旨集 (93) 181 2018年3月
柴田 陽一
2017年人文地理学会大会   2017年11月19日   
2017年人文地理学会大会研究発表要旨 90-91 2017年11月
柴田 陽一
人文地理学会第23回政治地理研究部会   2017年11月18日   
人文地理 70(1) 164-167 2018年3月
柴田 陽一
2016年人文地理学会大会   2016年11月13日   
2016年人文地理学会大会研究発表要旨 86-87 2016年11月
近代日本の移民・植民をどう捉えるか―塩出浩之著『越境者の政治史』をめぐって―
柴田 陽一
サハリン・樺太史研究会、科研「比較植民地史」合同研究会   2015年12月12日   
柴田 陽一
2014年人文地理学会大会   2014年11月9日   
2014年人文地理学会大会研究発表要旨 92-93 2014年11月
柴田 陽一
「国土計画研究会」(川上征雄氏主宰)   2014年7月4日   
柴田 陽一
京都大学人文科学研究所共同研究班「現代中国文化の深層構造」   2014年6月13日   
マイナー軍港都市の近現代―要港部が置かれた都市―
柴田 陽一
第57回歴史地理学会大会   2014年5月18日   
歴史地理学 56(4) 46 2014年9月
柴田 陽一
日本地球惑星科学連合2014年大会   2014年4月29日   
柴田 陽一
日本地理学会2014年春季学術大会   2014年3月27日   
日本地理学会発表要旨集 (85) 248 2014年3月
柴田 陽一
『二〇世紀満洲歴史事典』韓日合同書評国際会議   2014年3月14日   
柴田 陽一
2013年人文地理学会大会   2013年11月10日   
2013年人文地理学会大会研究発表要旨 36-37 2013年11月
柴田 陽一
京都大学人文科学研究所共同研究班「現代中国文化の深層構造」   2013年5月24日   
柴田 陽一
日本地理学会2013年春季学術大会   2013年3月29日   
日本地理学会発表要旨集 (83) 207 2013年3月
柴田 陽一
人文地理学会第125回歴史地理研究部会   2011年10月15日   
人文地理 64(2) 68-69 2012年4月
柴田 陽一
日本地理学会2011年秋季学術大会   2011年9月24日   
日本地理学会発表要旨集 (80) 27 2011年9月
柴田 陽一
京都大学人文科学研究所共同研究班「現代中国文化の深層構造」   2010年12月10日   
柴田 陽一
京都大学人文科学研究所共同研究班「長江流域社会の歴史景観」   2010年10月8日   
柴田 陽一
2009年度日本植民地研究会春季研究会   2010年3月6日   
柴田 陽一
京都大学人文科学研究所共同研究班「中国社会主義文化の研究」   2009年10月9日   
Shibata Yoichi
14th International Conference of Historical Geographers   2009年8月24日   
柴田 陽一
京都大学人文科学研究所共同研究班「長江流域社会の歴史景観」   2009年2月20日   
Shibata Yoichi
The Twelfth Asian Studies Conference Japan   2008年6月22日   
柴田 陽一
日本地理学会2007年秋季学術大会   2007年10月7日   
日本地理学会発表要旨集 (72) 60 2007年9月
Shibata Yoichi
Second Japan-Korea-China Symposium of Young Geographers   2007年10月3日   
植民地高等教育機関における地理教育の夢と現実―宮川善造を中心に―
柴田 陽一
第50回歴史地理学会大会   2007年5月20日   
歴史地理学 49(5) 96-97 2007年12月
柴田 陽一
2006年人文地理学会大会   2006年11月12日   
2006年人文地理学会大会研究発表要旨 128-129 2006年11月
陸軍の戦略形成と地理学者―「吉田の会」と参謀本部―
柴田 陽一
第49回歴史地理学会大会   2006年6月24日   
歴史地理学 48(4) 57-58 2006年9月
小牧実繁の日本地政学とその思想的背景
柴田 陽一
第48回歴史地理学会大会   2005年7月3日   
歴史地理学 47(4) 61-62 2005年9月

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2017年4月       代表者: 福田 珠己 *分担者として参加
京都大学: 総長裁量経費 若手研究者に係る出版助成事業 平成27年度
研究期間: 2016年3月       代表者: 柴田 陽一
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 小島 泰雄 *研究協力者として参加
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 米家 泰作 *研究協力者として参加
三菱財団: 人文科学助成
研究期間: 2014年10月 - 2015年9月    代表者: 鈴木 康史 *研究分担者として参加
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 遠城 明雄 *研究協力者として参加
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 小島 泰雄 *研究協力者として参加
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 島津 俊之 *研究協力者として参加
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 柴田 陽一
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2007年4月 - 2009年3月    代表者: 高木 彰彦 *研究協力者として参加
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2007年4月 - 2009年3月    代表者: 柴田 陽一

その他

 
2018年8月
〔模擬講義〕言語を歴史や地理の光で照らしてみる
摂南大学オープンキャンパス2018
2017年8月
〔海外でのフィールドワーク〕 中国・広東省深圳市
主に香港への越境通学に関する調査
2017年6月
〔コメント〕潘藝心「消費都市から生産都市へ―計画経済期の南京と大廠―」
京都大学人文科学研究所共同研究班「転換期中国における社会経済制度」
2017年3月
〔海外での資料調査・フィールドワーク〕 中国・黒竜江省ハルビン市
主に植民地観光に関する調査
2017年3月
〔海外でのフィールドワーク〕中国・重慶市
主に都市構造の調査②
2016年12月
〔海外での資料調査・フィールドワーク〕 中国・江蘇省南京市
主に中国地理学に関する資料調査、都市形成過程の調査
2016年8月
〔海外でのフィールドワーク〕 中国・四川省カンゼ・チベット族自治州
主に少数民族地帯の調査
2016年8月
〔海外でのフィールドワーク〕 中国・広東省江門市
主に小学校の分布・学区の調査
2016年5月
〔海外でのフィールドワーク〕 中国・四川省成都市
主に都市構造の調査
2016年4月
〔コメント〕テーマ 東アジアをフィールドとした海外調査と地理学(山元貴継「近代の韓国・台湾を対象とした歴史地理学的研究の役割と課題―いわゆる「植民地時代」をめぐって―」、荒木一視「日韓中地理学会議の10年を振り返って―成果と課題―」)
人文地理学会第284回例会
人文地理 68(2) 240-243 2016年8月
2016年3月
〔海外でのフィールドワーク〕中国・重慶市
主に都市構造の調査①
2016年3月
〔海外でのフィールドワーク〕 中国・黒竜江省ハルビン市、遼寧省瀋陽市
主に都市形成過程の調査
2016年1月
〔コメント〕島田美和「毛沢東の都市観―建国初期の北京を例に―」
京都大学人文科学研究所共同研究班「毛沢東に関する人文学的研究」
2015年11月
〔座長〕上島智史「近代都市釜山の形成と観光」、潘藝心「南京を中心とする地域における都市化(1912-1949)」、野間晴雄「キューバにおけるプランテーションの歴史地理―遅れたサトウキビ特化の遺産―」
人文地理学会大会一般研究発表
2014年11月
〔責任編集〕 史林 97(6)
編集後記 史林 97(6) 141
2014年9月
〔書記〕 シンポジウム「ポスト満洲としての中国東北―フィールド調査に基づく地域像再考―」
日本地理学会2014年秋季学術大会シンポジウム
E-journal GEO 9(2) 213-218 2015年2月公開
2013年9月
〔責任編集〕 史林 96(5)
編集後記 史林 96(5) 121
2013年8月
〔海外でのフィールドワーク〕 中国・吉林省松原市
主に小学校の分布・学区の調査
2012年11月
〔書記〕 今里悟之「空間分類体系の最小単位としての筆名―課題と展望―」
人文地理学会大会特別研究発表
人文地理 65(1) 63-66 2013年2月
2012年9月
〔コメント〕 徐小潔「日貨排斥運動からみる中国社会の変容」
京都大学人文科学研究所共同研究班「現代中国文化の深層構造」
2012年8月
〔海外でのフィールドワーク〕 中国・吉林省長春市
主に近郊農村の調査
2012年3月
〔海外での資料調査〕 アメリカ合衆国・ニューヨーク、ワシントンDC
主に地政学および植民地調査機関の資料調査
2011年12月
〔コメント〕 小島泰雄「都市図からみた成都の都市空間―世紀転換期成都の都市プランとコスモロジー―」
京都大学人文科学研究所共同研究班「長江流域社会の歴史景観」]
2011年3月
〔海外での資料調査・フィールドワーク〕 中国・遼寧省大連市(特に旅順口区)
軍港都市の現地調査、植民地調査機関の資料調査
2010年2月
〔コメント〕 島田美和「南京国民政府期内モンゴル後套地区開発に関する一考察」
京都大学人文科学研究所共同研究班「長江流域社会の歴史景観」
2009年6月
〔コメント〕 小島泰雄「成都・武漢・上海―都市図の近代的展開―」
京都大学人文科学研究所共同研究班「長江流域社会の歴史景観」
2008年9月
〔コメント〕 劉宝全「東北亜近代交流和山東半島地政学的考察―以威海地区為中心―」
第6回MKCR国際学術交流フォーラム
2008年3月
〔海外での資料調査〕 中国・北京市
主に中国地理学に関する資料調査
2007年8月
〔海外での資料調査〕 中国・遼寧省瀋陽市・大連市、吉林省長春市
主に「満洲国」の文化および植民地調査機関の資料調査