水口陽子

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/23 11:38
 
アバター
研究者氏名
水口陽子
 
ミズグチヨウコ
所属
豊田工業高等専門学校
部署
一般学科
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
豊田工業高等専門学校 一般学科 准教授
 
2013年4月
 - 
2016年3月
豊田工業高等専門学校 一般学科 専任講師
 

学歴

 
2001年4月
 - 
2011年3月
関西学院大学博士課程後期課程 文学研究科 英文学専攻
 
2003年9月
 - 
2004年11月
ランカスター大学 MA  
 
1999年4月
 - 
2001年3月
関西学院大学大学院博士課程前期課程 文学研究科 英文学専攻
 

委員歴

 
2014年
 - 
現在
日本ヘミングウェイ協会  運営委員、校閲委員
 

受賞

 
2016年
第13回豊田工業高等専門学校教員顕彰
 

論文

 
Justine Brentの流動性―The Fruit of the Treeに描かれる階級移動と女性労働者
水口陽子
関西学院大学英米文学   57    2013年3月   [査読有り]
Summerにおける建築のモチーフと機能―Edith Whartonの描く家
水口陽子
テクスト研究   (6) 122-130   2010年   [査読有り]
Siri HustvedtのThe Blindfoldにおける都市と女性性
水口陽子
関西学院大学英米文学   49(1・2) 183-196   2005年3月   [査読有り]
Edith WhartonのThe Custom of the Countryにおける結婚と離婚
水口陽子
関西学院大学英米文学   47(1・2) 112-122   2003年3月   [査読有り]

Misc

 
イーディス・ウォートンの初期短編における空間認識
水口陽子
豊田工業高等専門学校研究紀要   (48) 135-142   2016年1月

書籍等出版物

 
アメリカン・ロード:光と陰のネットワーク
花岡秀(編著)、水口陽子 他(著) (担当:共著, 範囲:第12章 スロー・ドライブ・イン・アメリカ)
英宝社   2013年11月   
ヘミングウェイ大事典
今村楯夫・島村法夫(監修)水口陽子他(著) (担当:共著)
2012年   
異相の時空間:アメリカ文学とユートピア
大井浩二(監修)水口陽子他(著) (担当:共著, 範囲:『エイジ・オブ・イノセンス』に描かれるアメリカの理想)
2011年   

講演・口頭発表等

 
イーディス・ウォートンの移動と旅ー旅行記を読む
水口陽子
日本アメリカ文学会中部支部大会シンポジウム   2018年4月21日   
Sinclair Lewis, Main Streetにおける空間意識と語り
水口陽子
2016 年度アメリカ文学古典研究会シンポジウム 「20 世紀アメリカ文学の新しい古典を読む」中京大学   2016年12月3日   
Tony Kushner, Angels in Americaにおける語りの力:動き,移動,旅から読むアメリカ
水口陽子
日本アメリカ文学会東北支部 シンポジウム   2015年9月19日   
イーディス・ウォートンの初期短編における空間認識
水口陽子
日本アメリカ文学会中部支部例会(椙山女学園大学)   2015年2月21日   
過去とhomeへのまなざし—イーディス・ウォートンの記憶と回想
水口陽子
日本アメリカ文学会関西支部シンポジウム「アメリカ文学における過去の表象」   2014年1月11日   

担当経験のある科目

 
 

社会貢献活動

 
多世代参加型都市農山村交流活動ドミタウン
【助言・指導】
豊田工業高等専門学校の学生と教職員による「ドミタウン」活動に加わり、豊田市笹戸町において地域住民との交流を行なっている。豊田高専の学生寮のノウハウを活かしながら豊田市の小学生を招き、もの作りを中心とした様々な分野の授業や地域の特性を生かしたイベントを行うことで、農村地域の活性化と多世代の交流を促す活動を行なっている。