横田 裕一郎

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/01 18:08
 
アバター
研究者氏名
横田 裕一郎
 
ヨコタ ユウイチロウ
ハンドル
横田 裕一郎
eメール
yokota.yuichiroqst.go.jp
所属
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
部署
高崎量子応用研究所 放射線生物応用研究部
職名
主幹研究員
学位
博士(農学)(京都府立大学)
科研費研究者番号
30391288
ORCID ID
0000-0001-6983-7587

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
 
2005年10月
 - 
2016年3月
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
 
2004年4月
 - 
2005年9月
特殊法人日本原子力研究所
 

学歴

 
2001年4月
 - 
2004年3月
京都府立大学大学院 農学研究科 博士後期課程 
 
1999年4月
 - 
2001年3月
京都府立大学大学院 農学研究科 博士前期課程 
 
1995年4月
 - 
1999年3月
京都府立大学 農学部 農学科
 

受賞

 
2014年10月
日本放射線影響学会 奨励賞
 

論文

 
Y. Ohshima*, N. Kono*, Y. Yokota*, S. Watanabe, I. Sasaki, N. S. Ishioka, T. Sakashita, K. Arakawa *equally contributed
Theranostics   9(6) 1538-1549   2019年2月   [査読有り]
M. Suzuki, T. Sakashita, Y. Hattori, Y. Yokota, Y. Kobayashi, T. Funayama
Journal of Neuroscience Methods   306 32-37   2018年8月   [査読有り]
Y. Yokota, A. N. Sakamoto
Genes   9(2) 76   2018年2月   [査読有り]
M. Suzuki, Y. Hattori, T. Sakashita, Y. Yokota, Y. Kobayashi, T. Funayama
Journal of Radiation Research   58(6) 881-886   2017年11月   [査読有り]
K. Saito, T. Funayama, Y. Yokota, T. Murakami, Y. Kobayashi
Biological & Pharmaceutical Bulletin   40(6) 844-851   2017年1月   [査読有り]
M. Tomita, H. Matsumoto, T. Funayama, Y. Yokota, K. Otsuka, M. Maeda, Y. Kobayashi
Life Sciences in Space Research   6 36-43   2015年7月   [査読有り]
Y. Yokota, T. Funayama, Y. Mutou-Yoshihara, H. Ikeda, Y. Kobayashi
International Journal of Radiation Biology   91(5) 383-388   2015年5月   [査読有り]
N. Autsavapromporn, M. Suzuki, T. Funayama, N. Usami, I. Plante, Y. Yokota, Y. Mutou, H. Ikeda, K. Kobayashi, Y. Kobayashi, Y. Uchihori, T. K. Hei, E. I. Azzam, T. Murakami
Radiation Research   180(4) 367-375   2013年10月   [査読有り]
Y. Mutou-Yoshihara, T. Funayama, Y. Yokota, Y. Kobayashi
International Journal of Radiation Biology   88(3) 258-266   2012年3月   [査読有り]
T. Sakashita, M. Suzuki, N. Hamada, Y. Shimozawa, K. Shirai-Fukamoto, Y. Yokota, S. Hamada-Sora, T. Kakizaki, S. Wada, T. Funayama, Y. Kobayashi
Biological Sciences in Space   26 7-11   2012年   [査読有り]

Misc

 
植物細胞と動物細胞におけるDNA 損傷の定量と放射線応答の比較
横田 裕一郎
放射線と産業   143 11-14   2017年12月   [依頼有り]
放射線の効果を細胞から細胞へ伝えるバイスタンダー効果の特徴-鍵を握るのは一酸化窒素-
横田裕一郎、舟山知夫、池田裕子、小林泰彦
Isotope News   741 21-25   2016年1月   [依頼有り]
原子力機構TIARAのマイクロビーム装置によるバイスタンダー効果研究
舟山知夫、横田裕一郎、坂下哲哉、小林泰彦
Isotope News   669 7-11   2009年9月   [依頼有り]
重イオンマイクロビームを用いた生物学研究
小林泰彦、舟山知夫、浜田信行、坂下哲哉、横田裕一郎、深本花菜、鈴木芳代、田口光正
放射線生物研究   43(2) 150-169   2008年6月   [依頼有り]
高等植物の放射線耐性メカニズム-タバコBY-2培養細胞におけるDNA損傷とその修復から見えてくること-
横田裕一郎、井上雅好、鳴海一成、舟山知夫、小林泰彦、田中淳
放射線生物研究   42(4) 402-415   2007年12月   [依頼有り]

競争的資金等の研究課題

 
半数体植物を利用した植物のゲノム安定性維持機構の解析(分担)
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 坂本 綾子
重イオン誘発バイスタンダー効果の時空間依存性の解析
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金若手研究(B)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 横田 裕一郎
重粒子線誘発DNA2本鎖切断を定量解析するための研究開発
公益財団法人放射線影響協会: 研究奨励助成金
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 横田 裕一郎
重イオン照射によるDNA局所損傷メカニズムの解明に関わる研究開発
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金若手研究(B)
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 横田 裕一郎
植物にバイスタンダー効果は存在するか?
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金若手研究(B)
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 横田 裕一郎