仲田 佳弘

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/15 03:55
 
アバター
研究者氏名
仲田 佳弘
 
ナカタ ヨシヒロ
URL
http://yoshihiro-nakata.net/
所属
大阪大学
部署
基礎工学研究科 システム創成専攻
職名
助教
学位
博士(工学)(大阪大学)
科研費研究者番号
80720664

研究分野

 
 

経歴

 
2013年8月
 - 
現在
大阪大学 大学院 基礎工学研究科 システム創成専攻 助教
 
2013年4月
 - 
2013年7月
東京大学 大学院 情報理工学系研究科 日本学術振興会 特別研究員(PD)
 
2010年4月
 - 
2013年3月
大阪大学 大学院 基礎工学研究科 システム創成専攻 博士後期課程,日本学術振興会 特別研究員(DC1)
 
2012年1月
 - 
2012年9月
ジョージア工科大学 ジョージ W. ウッドラフ機械工学研究科 Visiting Scholar
 
2009年10月
 - 
2010年3月
大阪大学 大学院 基礎工学研究科 システム創成専攻 博士前期課程
 
2008年4月
 - 
2009年9月
大阪大学 大学院 工学研究科 知能・機能創成工学専攻 博士前期課程
 
2004年4月
 - 
2008年3月
大阪大学 工学部 応用理工学科
 

Misc

 
木谷 健二, 仲田 佳弘, 平田 勝弘
電気学会研究会資料. RM, 回転機研究会   2013(51) 37-42   2013年8月
仲田 佳弘, 石黒 浩, 平田 勝弘
日本ロボット学会誌   31(6) 552-555   2013年7月
藤本 達也, 仲田 佳弘, 木谷 健二, 平田 勝弘
電気学会研究会資料. LD, リニアドライブ研究会   2013(22) 29-34   2013年3月
仲田 佳弘, 石黒 浩, 上田 淳
電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング   112(480) 31-36   2013年3月
リハビリテーションや技術の必要な作業の習得において,特定の動作の教示を行う際には,口頭による指示や直接触れて実際に関節を動作させて教えることが考えられるが,教える側の負担が大きい.本稿では,腱振動刺激による運動錯覚によって動作を教示する新しい手法に対する初期の実験結果を示す.腱振動刺激による運動錯覚は安価な振動モータを利用して生じさせることができるため,電気刺激と比較して容易かつ安全に動作の教示が行える.開発した振動数可変の振動子を用い,被験者に腱振動刺激による動作の錯覚を与え,被験者が感...
仲田 佳弘, 石黒 浩, 平田 勝弘
日本ロボット学会誌   31(6) 552-555   2013年