山田嘉徳

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/18 09:36
 
アバター
研究者氏名
山田嘉徳
URL
http://kenkyu.osaka-sandai.ac.jp/Profiles/20/0001903/profile.html
所属
大阪産業大学
部署
全学教育機構
職名
講師
学位
心理学(博士)(関西大学)
科研費研究者番号
60743169

研究分野

 
 

経歴

 
2012年
 - 
2013年
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
 
2013年
 - 
2014年
日本学術振興会 特別研究員(PD)
 
2014年
 - 
2016年
関西大学 教育推進部 特任助教
 
2016年
 - 
2017年
大阪産業大学 学部学科再編準備室 講師
 
2017年
 - 
現在
大阪産業大学 全学教育機構 講師
 

学歴

 
 
 - 
2013年
関西大学大学院心理学研究科  
 

Misc

 
山田 嘉徳, 森 朋子, 毛利 美穂
関西大学高等教育研究   (6) 21-30   2015年3月
樋口 隆太郎, 林田 定男, 出口 由美, 山田 嘉徳, YAMADA Yoshinori, 金田 純平
   2012年3月
関西大学文学部は、2010(平成22)年度より、文部科学省GP の支援のもと、「文学士を実質化する〈学びの環境リンク〉」のテーマで、本学部の教育課程の特性を活かし、文学士を実質化できるような学びの環境作りのプロジェクトを開始した。2011年度後期は、その年次スケジュールおいて、検証と改善フェーズに該当する。そこで、検証と改善に資するため、学生アンケート調査を実施した。文章力に対する学生のイメージおよびアカデミック・ライティング環境の整備状況、この2点についての現状を把握することが目的である...
山田 嘉徳
教育心理学研究   60(1) 1-14   2012年
  The present study examined cultural practices governing succession processes, obtaining data from the students in a university seminar organized according to a pair system, in order to obtain information relevant to the theory of legitimate peri...
山田 嘉徳
京都大学高等教育研究   17 1-14   2011年12月
The present study examined the effect of a seminar organized according to the pair system to contribute to the collaborative learning between Senpai and Kouhai. The pair system in which the Senpai plays the part of a mentor of the Kouhai, is refer...

書籍等出版物

 
田中 俊也, 山田 嘉徳
ナカニシヤ出版   2015年   ISBN:9784779509544

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
学士課程教育の一環としての4年次教育における学びのプロセス
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 山田嘉徳
研究期間: 2012年 - 2013年    代表者: 山田嘉徳

その他

 
2014年   滋賀県立水口東中学校 講師
「心の授業」担当