講演・口頭発表等

2022年3月26日

ベバシズマブを想定したDrug Vial Optimization導入が及ぼす調製時間の変化

日本薬学会第142年会
  • 吉野裕梨佳
  • ,
  • 内川実咲
  • ,
  • 向井潤一
  • ,
  • 山田路子
  • ,
  • 岡村央
  • ,
  • 久保田理恵

記述言語
会議種別
ポスター発表