基本情報

所属
近畿大学 医学部 主任教授
独立行政法人国立精神・神経医療研究センター 神経研究所 客員研究員
学位
医学博士

J-GLOBAL ID
200901045272120830
researchmap会員ID
1000367086

外部リンク

元神経内科医で、現在は神経変性疾患の病態解明・治療法開発へ向けた研究に従事。1990年大阪大学医学部卒業、神経内科入局。1997年Duke Universityにてポスドクとして、特にポリグルタミン病を中心に、蛋白質ミスフォールディング・凝集を標的とした治療研究を開始。2001年大阪大学臨床遺伝学・助手、准教授、2008年国立精神・神経医療研究センター・室長を経て、2016年より現職。現在は筋萎縮性側索硬化症、パーキンソン病などのミスフォールド蛋白質による疾患だけでなく、脊髄小脳失調症31型、C9orf72連鎖性筋萎縮性側索硬化症などのノンコーディングリピート病におけるRNA凝集やリピート関連ATG非依存性(RAN)翻訳の研究にも着手。蛋白質構造解析から化合物スクリーニング、分子細胞生物学、ショウジョウバエ、マウス、マーモセットなど、多彩な技術を取り入れている。2003年日本神経化学会最優秀奨励賞受賞、2016年日本認知症学会学会賞受賞。

論文

  133

MISC

  64

書籍等出版物

  15

講演・口頭発表等

  161

共同研究・競争的資金等の研究課題

  23