伊藤 陽介

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/17 02:53
 
アバター
研究者氏名
伊藤 陽介
eメール
yitokuee.kyoto-u.ac.jp
URL
http://bfe.kuee.kyoto-u.ac.jp/
所属
京都大学
部署
大学院工学研究科 電気工学専攻 生体医工学講座 生体機能工学分野
職名
助教
学位
博士(工学)(京都大学)
科研費研究者番号
20589189

プロフィール

愛知県生まれ.京都大学大学院工学研究科電子工学専攻修了(プラズマ物性工学分野プラズマ物性工学研究室(旧橘研究室)).博士(工学).専門はプラズマ科学.2010年4月より2013年3月まで京都大学学際融合教育研究推進センター先端医工学研究ユニットに在籍.2013年4月より同大学大学院工学研究科電気工学専攻生体機能工学分野小林研究室に所属.

大学・大学院では,大気圧プラズマ・マイクロプラズマの光・電磁波を用いた診断及び応用(特に大気圧プラズマ支援化学気相堆積)について研究.現在は,生体磁場計測を目指した超高感度光ポンピング原子磁気センサの開発に従事.

プラズマ物性工学研究室 http://plasma1.kuee.kyoto-u.ac.jp/
小林研究室 http://bfe.kuee.kyoto-u.ac.jp/
学位論文 http://hdl.handle.net/2433/120872

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
京都大学 大学院工学研究科 電気工学専攻 助教
 
2011年4月
 - 
2013年3月
京都大学 学際融合教育研究推進センター 先端医工学研究ユニット 特定助教(地域科学技術振興)
 
2010年4月
 - 
2011年3月
京都大学 学際融合教育研究推進センター 先端医工学研究ユニット 特定助教(科学技術振興)
 
2007年4月
 - 
2010年3月
京都大学 GCOEプログラム「光・電子理工学の教育研究拠点形成」 リサーチアシスタント
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2010年3月
京都大学 大学院工学研究科 電子工学専攻 博士後期課程
 
2005年4月
 - 
2007年3月
京都大学 大学院工学研究科 電子工学専攻 修士課程
 
2001年4月
 - 
2005年3月
京都大学 工学部 電気電子工学科
 

受賞

 
2011年4月
INTERMAG2011 Best Poster Award "Sensitivity Improvement of Spin-Exchange Relaxation Free Atomic Magnetometers by Hybrid Optical Pumping of Potassium and Rubidium"
受賞者: Yosuke Ito, Hiroyuki Ohnishi, Keigo Kamada, Tetsuo Kobayashi
 
2006年3月
応用物理学会プラズマエレクトロニクス分科会 第4回プラズマエレクトロニクス賞(共著論文にて) "Interaction and control of millimeter-waves with microplasma arrays"
受賞者: 酒井道、坂口拓生、伊藤陽介、橘邦英
 

論文

 
Yuki Mamishin, Yosuke Ito, Tetsuo Kobayashi
IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS   53(5)    2017年5月   [査読有り]
加藤 健太郎, 笈田 武範, 伊藤 陽介, 小林 哲生
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   116(520)    2017年1月
Ingo Hilschenz, Yosuke Ito, Hiroaki Natsukawa, Takenori Oida, Tetsuya Yamamoto, Tetsuo Kobayashi
JOURNAL OF MAGNETIC RESONANCE   274    2017年1月   [査読有り]
Sunao Ichihara, Natsuhiko Mizutani, Yosuke Ito, Tetsuo Kobayashi
IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS   52(8)    2016年8月   [査読有り]
Yosuke Ito, Daichi Sato, Keigo Kamada, Tetsuo Kobayashi
OPTICS EXPRESS   24(14)    2016年7月   [査読有り]
小島 史嵩, 伊藤 陽介, 小林 哲生
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   116(342)    2016年1月
關 祐亮, 伊藤 陽介, 小林 哲生
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   116(58)    2016年1月
Keigo Kamada, Yosuke Ito, Sunao Ichihara, Natsuhiko Mizutani, Tetsuo Kobayashi
OPTICS EXPRESS   23(5)    2015年3月   [査読有り]
Keigo Kamada, Daichi Sato, Yosuke Ito, Hiroaki Natsukawa, Kazuhisa Okano, Natsuhiko Mizutani, Tetsuo Kobayashi
JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS PART 1-REGULAR PAPERS BRIEF COMMUNICATIONS & REVIEW PAPERS   54(2)    2015年1月   [査読有り]
上野 雅仁, 伊藤 陽介, 小林 哲生
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114(361)    2014年12月

講演・口頭発表等

 
光ポンピングハイブリッド原子磁気センサを用いたポンプ光強度変調による多点同時計測
⾺⾒新 友輝, 伊藤 陽介, ⼩林 哲生
第30回日本生体磁気学会大会   2015年6月   
光ポンピングK-Rb ハイブリッド原子磁気センサを用いた差動計測の基礎的検討
⼩島 史嵩, 伊藤 陽介, ⼩林 哲生
第30回日本生体磁気学会大会   2015年6月   
MRIを用いた機能的結合計測に向けた脳神経磁場イメージングに関する検討
伊藤 陽介, 上野 雅仁 , ⼩林 哲生
第30回日本生体磁気学会大会   2015年6月   
光ポンピング原子磁気センサにおける差動計測の適⽤範囲の検討
市原 直, 鎌田 啓吾, 伊藤 陽介, ⽔⾕ 夏彦, ⼩林 哲
第30回日本生体磁気学会大会   2015年6月   
機能的MRIに向けたスピンロック撮像法による振動磁場検出に関する検討
上野 雅仁, 永原 静恵, 伊藤 陽介, 小林 哲生
電子情報通信学会 MEとバイオサイバネティックス研究会   2014年3月   
生体磁気計測に向けた光ポンピングK-Rbハイブリッド原子磁気センサのスピン偏極空間均一性の理論的検討
佐藤 大地, 鎌田 啓吾, 伊藤 陽介, 小林 哲生
電子情報通信学会 MEとバイオサイバネティックス研究会   2014年3月   
「講演奨励賞受賞記念講演」モジュール型光ポンピング原子磁気センサによるMEG計測
鎌田 啓吾, 佐藤 大地, 伊藤 陽介, 夏川 浩明,岡野 一久, 水谷 夏彦, 小林 哲生
2014年春季 第61回 応用物理学会学術講演会   2014年3月   
光ポンピングK-Rbハイブリッド原子磁気センサを用いた頭部ファントムから生じる微弱磁場の多点同時計測
佐藤 大地, 鎌田 啓吾, 伊藤 陽介, 小林 哲生
2013年秋季 第74回 応用物理学会学術講演会   2013年9月   
モジュール型光ポンピング原子磁気センサによるMEG計測に向けた生体ファントム実験
鎌田 啓吾, 佐藤 大地, 伊藤 陽介, 岡野 一久, 水谷 夏彦, 小林 哲生
2013年秋季 第74回 応用物理学会学術講演会   2013年9月   
K-Rbハイブリッドセルを用いた光ポンピング原子磁気センサのロックイン検出による感度向上
伊藤 陽介, 小林 哲生
2013年秋季 第74回 応用物理学会学術講演会   2013年9月   

Misc

 
機能的MRIに向けたスピンロック撮像法による振動磁場検出に関する検討
上野 雅仁, 永原 静恵, 伊藤 陽介, 小林 哲生
電子情報通信学会技術研究報告   Vol. 113(No. 499, MBE2013-133) pp. 97-102   2014年3月
生体磁気計測に向けた光ポンピングK-Rbハイブリッド原子磁気センサのスピン偏極空間均一性の理論的検討
佐藤 大地, 鎌田 啓吾, 伊藤 陽介, 小林 哲生
電子情報通信学会技術研究報告   Vol. 113(No. 499, MBE2013-132) pp. 91-96   2014年3月
K-Rbハイブリッドセルを用いた光ポンピング原子磁気センサによる生体磁気多点同時計測に向けた検討
佐藤 大地, 大西 宏征, 鎌田 啓吾, 伊藤 陽介, 小林 哲生
日本生体磁気学会誌   26(1) 230-231   2013年6月
超高感度光ポンピングK-Rb原子磁気センサの開発とヒトMCGへの応用
伊藤 陽介, 大西 宏征, 鎌田 啓吾, 小林 哲生
日本生体磁気学会誌   26(1) 226-227   2013年6月
スピンロックシーケンスを利用したMRIによる脳神経磁場計測に向けた基礎的検討
上野 雅仁, 永原 静恵, 伊藤 陽介, 小林 哲生
日本生体磁気学会誌   26(1) 224-225   2013年6月
高感度光ポンピングカリウム原子磁気センサよる心磁図計測
鎌田 啓吾, 伊藤 陽介, 小林 哲生
第55回自動制御連合講演会 講演論文集   1132   2012年11月
Y. Ito; O. Sakai; K. Tachibana
AIP Conference Proceedings   1393 11-14   2011年   [査読有り]
"K-Rb ハイブリッドセルを用いた光ポンピング原子磁気センサの周波数特性”
伊藤陽介,大西宏征, 鎌田啓吾, 小林哲生
2011年秋季第72 回応用物理学会学術講演会,2011.8.31      2011年   [査読有り]
”超低磁揚マルチモダリティMRI を目指した原子磁気センサによりMR 信号の遠隔計測法”
笈田武範, 河村雄太, 鎌田啓吾, 伊藤陽介,小林哲生
第39回日本磁気共鳴医学会大会,2011.10.1      2011年   [査読有り]
「K-Rb ハイブリッドセルを用いた 光ポンピング原子磁気センサの開発」
伊藤陽介,大西宏征,鎌田啓吾,小林哲生
2011年春季第58 回応用物理学関係連合 講演会(2011.3.26)      2011年   [査読有り]
Sensitivity Improvement of Atomic Magnetometers by Hybrid Optical Pumping of K and Rb Atoms Toward Biomagnetic Applications
伊藤陽介,小林哲生
GCOE & CK Project Joint International Symposium on Atomic and Fundamental Physics and Its Applications      2011年   [査読有り]
“光ポンピング原子磁気センサにおける 1 光軸型配置と 2 光軸型配置の実験的比較”
市原直,鎌田啓吾,伊藤陽介,水谷夏彦,小林哲生
2012年春季第59 回応用物理学会学術講演会,2012.3.16      2012年   [査読有り]
"K-Rb-ハイブリッドセルを用いた光ポンピング原子磁気センサにおけるポンプ光強度の減衰に伴う磁揚応答の変化"
伊藤陽介,大西宏征, 鎌田啓吾,小林哲生
2012年春季第59回応用物理学会学術講演会,2012.3.17      2012年   [査読有り]
Y. Ito; H. Ohnishi; K. Kamada; T. Kobayashi
Proceedings of the Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBS   3254-3257   2013年   [査読有り]

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
独立行政法人日本学術振興会: 学術研究助成基金助成金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 伊藤 陽介
独立行政法人日本学術振興会: 学術研究助成基金助成金(若手研究(B))
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 伊藤 陽介

特許

 
特願2014-175881 : ポンプ光変調による磁場分布計測方法
伊藤陽介,小林哲生,市原 直,水谷夏彦