北 洋輔

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/02 17:36
 
アバター
研究者氏名
北 洋輔
所属
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
部署
精神保健研究所 知的・発達障害研究部
職名
室長
学位
博士

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 知的・発達障害研究部 室長
 
2011年4月
 - 
2014年3月
日本学術振興会 特別研究員(PD)
 
2008年4月
 - 
2011年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC1)
 

学歴

 
2008年4月
 - 
2011年3月
東北大学大学院 教育学研究科 博士課程
 
2007年4月
 - 
2011年3月
東北大学 国際高等研究教育院 修士及び博士研究教育院生
 
2006年4月
 - 
2008年3月
東北大学大学院 教育学研究科 修士課程
 
2002年4月
 - 
2006年3月
東北大学 教育学部 
 
2004年8月
 - 
2005年7月
ストックホルム大学 派遣留学 
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
日本重症心身障害学会  編集委員会 編集委員
 
2017年1月
 - 
現在
日本発達性協調運動障害学会  理事
 
2015年12月
 - 
現在
日本小児神経学会誌 脳と発達   編集委員会アドバイザー
 
2013年6月
 - 
現在
Brain & Development  Editorial Board
 

受賞

 
2018年5月
日本音楽知覚認知学会 平成30年度 ポスター選奨(発表賞)
 
2018年3月
NCNP 精神保健研究所 平成29年度 青申賞(優秀発表賞)
 
2017年11月
日本臨床神経生理学会 第19回優秀論文賞
 
2017年11月
日本てんかん学会 JES Prize(優秀論文賞)
 
2017年3月
日本ADHD学会 第8回総会 優秀発表賞
 
2016年10月
日本てんかん学会学術集会 優秀ポスター賞(ふじさん賞)
 
2016年8月
認知神経学会学術集会 優秀ポスター賞
 
2016年5月
日本作業療法士協会 「作業療法」奨励賞(優秀論文賞)
 
2012年8月
日本発達障害学会 第47回研究大会 優秀発表賞
 
2012年5月
日本小児神経学会 第30回 優秀論文賞
 
2012年4月
小児医学研究振興財団 イーライリリーアワード(優秀論文賞)
 
2011年5月
第53回日本小児神経学会総会 若手優秀ポスター賞
 
2009年3月
NCNP精神保健研究所 平成21年度 寒露賞
 

論文

 
重症心身障害児者の嚥下時舌骨運動の特徴:健常成人との比較.
中村達也・北洋輔・ 藤本淳平・甲斐智子・稲田穣・ 鮎澤浩一・小沢浩
日本摂食嚥下リハビリテーション学会雑誌   印刷中    2018年12月   [査読有り]
Applicability of the Movement Assessment Battery for Children-Second Edition (MABC-2) for Japanese children aged 3-6 years: a preliminary investigation emphasizing internal consistency and factorial validity.
Hirata S, Kita Y, Yasunaga M, Suzuki K, Okumura Y, Okuzumi H, Hosobuchi T, Kokubun M, Inagaki M, Nakai A
Frontiers in Psychology   9(1452)    2018年8月   [査読有り]
Right prefrontal cortex specialization for visuospatial working memory and developmental alterations in prefrontal cortex recruitment in school-age children.
Suzuki K, Kita Y, Oi Y, Okumura Y, Okuzumi H, Inagaki M
Clinical Neurophysiology   129(4) 759-765   2018年4月   [査読有り]
Suzuki K, Kita Y, Sakihara K, Hirata S, Sakuma R, Okuzumi H, Inagaki M
Journal of clinical and experimental neuropsychology   39(8) 803-816   2017年10月   [査読有り]
Suzuki K, Okumura Y, Kita Y, Oi Y, Yamashita Y, Goto T, Inagaki M
Neuroreport   28(13) 828-832   2017年9月   [査読有り]

書籍等出版物

 
改訂 生理心理学III巻
北 洋輔 (担当:分担執筆, 範囲:読み書き処理と脳活動. 室橋春光・苧阪満理子(編))
北大路書房   2018年5月   
発達障害医学の進歩30
北 洋輔 (担当:分担執筆, 範囲:学習障害の早期アセスメントと支援)
日本発達障害連盟   2018年3月   
精神医学症候群(第2版)I−発達障害・統合失調症・双極性障害・抑うつ障害− I
稲垣真澄, 北洋輔, 奥村安寿子, 加賀佳美
日本臨牀社   2017年   
公認心理師必携 精神医療・臨床心理の知識と技法
北 洋輔 (担当:分担執筆, 範囲:知的障害福祉法・知的障害者更生相談所・児童相談所・療育手帳. 下山晴彦・中嶋義文(編))
医学書院   2016年   
愉しく学ぼう 小児の臨床神経生理‐ベッドサイドで役立つ見方・考え方‐
北洋輔, 稲垣真澄
診断と治療社   2015年   

講演・口頭発表等

 
学習障害とは何か:書字障害を中心に [招待有り]
北 洋輔
新島高校特別支援講演会   2018年8月24日   
気になる子の理解とかかわり方 [招待有り]
北 洋輔
高知県私立幼稚園連合会平成30年度夏季教育研修大会   2018年7月30日   
幼少期におけることばの読みの力の発育について-徳之島町3年間の追跡調査の結果から- [招待有り]
北 洋輔
平成30年度第1回徳之島町保・幼・小連携連絡協議会   2018年7月22日   
英語読字障害スクリーニング法の日本適応 [招待有り]
北 洋輔
第5回千葉こどもの心教育医療研究会   2018年3月22日   
医療統計入門 [招待有り]
北 洋輔
瀬川塾   2018年2月17日   

競争的資金等の研究課題

 
適応的歩行障害における神経制御メカニズムの解明
日本学術振興会: 基盤研究C
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 崎原ことえ
発達障害(読み書き障害、チック、吃音、不器用)の特性に気づくチェックリストの活用マニュアルの作成に関する調査
厚生労働省: 障害者総合福祉推進事業
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 稲垣真澄
発達障害の治療法の確立をめざすトランスレーショナルリサーチ
国立精神・神経医療研究センター: 精神・神経疾患研究開発費
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 一戸紀孝
認知神経科学に基づく英語読字障害学習リハビリテーション開発
日本学術振興会: 挑戦的研究(萌芽)
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 杉田克生
ヒト適応的歩行における視覚神経基盤の解明
日本学術振興会: 基盤研究C
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 崎原ことえ

特許

 
特願2015-85963 : 社会性能力検査方法及び社会性能力検査システム
北 洋輔, 鈴木浩太, 稲垣真澄, 李桁

社会貢献活動

 
特別支援学校 外部専門員
【助言・指導】  東京都教育委員会  2018年4月1日 - 2019年3月31日