基本情報

所属
徳島大学 先端研究推進センター バイオイメージング研究部門 助教
学位
博士(理学)(2013年9月 総合研究大学院大学)

J-GLOBAL ID
201401025603260512

外部リンク

【論文リスト】
My NCBI:
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/myncbi/1Jev8ktrTg_kJy/bibliography/56868517/public/?sort=date&direction=ascending
Google Scholar Citations:
https://scholar.google.co.jp/citations?hl=ja&user=gBqgZNMAAAAJ&view_op=list_works

【学会発表等を含む活動一覧】
http://researcherysk.wixsite.com/home-jp/publications

【その他のID等】
ORCID: http://orcid.org/0000-0002-2005-7704
ResearchGate: https://www.researchgate.net/profile/Yusuke_Hara
Instagram(顕微鏡写真): https://www.instagram.com/yskhr_biologypics/

【略歴】
1985年、静岡県三島市生まれ。
静岡大学教育学部卒業後は、小中学校の教員ではなく、研究者の道を歩み始める。2008年、総合研究大学院大学 基礎生物学専攻五年一貫博士課程入学。基礎生物学研究所 形態形成研究部門にて日本学術振興会特別研究員を経つつ、2013年秋、博士(理学)取得。2014年1月から2017年7月まで、シンガポール国立大学 メカノバイオロジー研究所 リサーチフェロー。2017年8月から2020年3月まで、慶應義塾大学SFCの特任講師。当該期間は静岡県沼津市に新設された先端農業研究センターAOI-PARCに常駐する形で赴任し、ウェットバイオ実験室を運営すると共に、静岡県を中心とした農業分野の産学官金連携事業に参画し、バックグラウンドを生かした植物分野・農業の研究に取り組む。理化学研究所光量子工学研究センター光量子制御技術開発チーム客員研究員を併任。2020年4月より徳島大学助教。

発生生物学や分子細胞生物学、メカノバイオロジーをバックグラウンドとして、胚発生、組織形態形成、細胞移動等のダイナミックな生命現象を支える仕組みに関して研究しています。


学歴

  3

論文

  14

MISC

  5

共同研究・競争的資金等の研究課題

  3