共同研究・競争的資金等の研究課題

2015年4月 - 2018年3月

承認欲求をトリガーとした学習インタラクションの活性化

日本学術振興会  挑戦的萌芽研究
  • 竹内 勇剛

課題番号
15K12410
担当区分
研究分担者
配分額
(総額)
3,380,000円
(直接経費)
2,600,000円
(間接経費)
780,000円
資金種別
その他

その結果,匿名性のある状況において,質問者がエージェントを介してして質疑応答が行われることで被質問者の自尊感情が向上する効果が得られた.この匿名性を担保する上で,質問者と被質問者とを仲介するエージェントの役割が重要であり,エージェントが質問者よりも少し能力が高い者を被質問者として取り次ぐことが持続的な協調学習環境となることがわかった.

ID情報
  • 課題番号 : 15K12410