基本情報

所属
Airbnb Japan 法務本部 弁護士、リードカウンセル
学位
法務博士(専門職)(2008年3月 東京大学大学院法学政治学研究科)

J-GLOBAL ID
202001002411049670
researchmap会員ID
R000006413

鳥取県鳥取市出身。2008年東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻(法科大学院)修了。同年司法試験合格、2009年弁護士登録(第二東京弁護士会)。英国系グローバルローファームであるフレッシュフィールズブルックハウスデリンガー法律事務所、株式会社ディー・エヌ・エー法務部を経て、米国サンフランシスコに本社を有するAirbnb(エアビーアンドビー)の現職。

ALB Japan Law Awardにて、2018年から2022年まで5年連続計4部門計7冠受賞:「In-House Lawyer of the Year 2018」(最年少受賞)、「In-House Lawyer of the Year 2020」(2度受賞は日本人初)。

デジタル臨調(臨時行政調査会)事務局 非常勤嘱託(弁護士)、経済産業省「国際競争力強化に向けた日本企業の法務機能の在り方研究会」法務機能強化実装WG委員、経済産業省「Society5.0における新たなガバナンスモデル検討会」委員、「デジタル法制局機能のあり方検討会」構成員。NHKクローズアップ現代出演、OECD Experts’ Workshop 登壇など。

講義:東京大学法科大学院、東京大学公共政策大学院、一橋大学、九州大学、慶應義塾大学、立教大学などの大学・大学院にてゲスト講師経験も豊富です(日英対応可)。下記研究テーマにおいて、講演、ゲストスピーカー、パネリスト等のお役に立てることがあれば下記フォームからお知らせください。

連絡先: http://inhouselaw.org/mailform/index.html


主要な所属学協会

  8

主要なMISC

  62

主要な書籍等出版物

  7

主要な講演・口頭発表等

  45

主要なメディア報道

  4