基本情報

所属
千葉大学大学院 人文科学研究院 教授
学位
博士(日本語日本文学)(学習院大学)

J-GLOBAL ID
201101051668787428

外部リンク

1972年生まれ。1930年代から1950年代にかけての日本文学を主たる対象とし、文学と隣接する、あるいは文学を包摂する諸領域(歴史、思想、教育、出版メディア等)と、文学との関わりについての考察を行っている。近年は特に、占領期の雑誌文化と戦後文学の展開との相関について考えている。

経歴

  4

書籍等出版物

  10
  • 紅野謙介, 内藤千珠子, 成田龍一(担当:分担執筆, 範囲:坂口安吾『戦争と一人の女』 あさましさの肯定と寄る辺なさ;小島信夫『抱擁家族』 「翻訳」とその残余)
    平凡社  2020年10月 (ISBN: 9784582838503) 
  • 坪井秀人(担当:分担執筆, 範囲:地方を語る/地方で語る—地方雑誌から見る占領期)
    三人社  2019年10月 (ISBN: 9784866912295) 
  • 井原あや, 梅澤亜由美, 大木志門, 大原祐治, 尾形大, 小澤純, 河野龍也, 小林洋介, 井原あや, 梅澤亜由美, 大木志門, 大原祐治, 尾形大, 小澤純, 河野龍也, 小林洋介(担当:共編者(共編著者), 範囲:「私」と「歴史」のあいだ─坂口安吾と私小説、【コラム】戦争と私語り─原民喜の場合)
    勉誠出版  2018年11月 (ISBN: 4585291709) 
  • 高橋 秀太郎, 森岡卓司, 森岡 卓司(担当:分担執筆, 範囲:8章 「北日本」という文化圏─雑誌『北日本文化』をめぐって)
    東北大学出版会  2018年10月 (ISBN: 4861633141) 
  • 大原祐治
    三人社  2016年10月 (ISBN: 9784908147586) 

論文

  33

MISC

  36

講演・口頭発表等

  18

共同研究・競争的資金等の研究課題

  5

委員歴

  13