長井 志江

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/12 10:31
 
アバター
研究者氏名
長井 志江
 
ナガイ ユキエ
eメール
nagai.yukiemail.u-tokyo.ac.jp
URL
http://developmental-robotics.jp/
所属
東京大学
部署
ニューロインテリジェンス国際研究機構
職名
特任教授
学位
博士(工学)(大阪大学)
科研費研究者番号
30571632

プロフィール

構成的アプローチから人間の社会的認知機能の発達原理を探る,認知発達ロボティクス研究に従事.自他認知や模倣,他者の意図・情動推定,利他的行動などの認知機能が,環境との相互作用を通した感覚・運動信号の予測学習に基づき発達するという仮説を提唱し,計算論的神経回路モデルの設計とそれを実装したロボットの実験によって評価.さらに,自閉スペクトラム症(ASD)などの発達障害者のための自己理解支援システムを開発.ASD視覚体験シミュレータは発達障害者の未知の世界を解明するものとして高い注目を集める.2016年12月より JST CREST「認知ミラーリング」の研究代表者.

研究分野

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
東京大学 ニューロインテリジェンス国際研究機構 特任教授
 
2018年4月
 - 
2019年3月
大阪大学 大学院工学研究科 招へい准教授
 
2017年5月
 - 
2019年3月
情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター 主任研究員
 
2017年1月
 - 
2018年12月
ビーレフェルト大学 CITEC 客員教授
 
2009年10月
 - 
2017年4月
大阪大学 大学院工学研究科 特任准教授
 

受賞

 
2017年10月
The 5th International Conference on Human-Agent Interaction Best Student Paper Award
 
2017年5月
第30回人工知能学会全国大会 全国大会優秀賞
 
2015年8月
The 5th IEEE International Conference on Development and Learning and on Epigenetic Robotics Babybot Challenge 1st Place Award
 
2015年5月
ロボカップジャパンオープン2015 人工知能学会賞
 
2014年11月
日本認知科学会第31回大会 大会発表賞
 

論文

 
Array,Array,Array
IEEE Trans. Cognitive and Developmental Systems   10(3) 762-775   2018年9月   [査読有り]
Mert Imre, Erhan Oztop, Yukie Nagai, Emre Ugur
Adaptive Behavior   105971231882469   2019年8月   [査読有り]
Yukie Nagai
Philosophical Transactions of the Royal Society B: Biological Sciences   374(1771) 20180030   2019年4月   [査読有り]
Park Jun-Cheol, Kim Dae-Shik, Nagai Yukie
IEEE TRANSACTIONS ON COGNITIVE AND DEVELOPMENTAL SYSTEMS   10(3) 545-556   2018年9月   [査読有り]
IEEE Transactions on Cognitive and Developmental Systems      2018年   [査読有り]

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年10月
大阪大学 大学院工学研究科 知能・機能創成工学専攻
 
1997年4月
 - 
1999年3月
青山学院大学 大学院理工学研究科 機械工学専攻
 
1993年4月
 - 
1997年3月
青山学院大学 理工学部 機械工学科