基本情報

所属
Environmental Control Center Co,.LTD.(株式会社環境管理センター) Asbestos Risk Management Division(アスベスト対策事業部)) Technical Director(技術部長)
学位
工学博士(東京工業大学大学院 総合理工学研究科)

研究者番号
10442568
J-GLOBAL ID
200901075679840841

【専門分野】
労働衛生工学(特に呼吸用保護具、アスベスト等の粉じん)、作業環境測定、食品衛生管理

【職歴】
• Environmental Control Center
Asbestos Risk Management Division
Technical Director
(株式会社環境管理センター アスベスト対策事業部 技術部長)
• The Association of Industrial Health,Japan
Research and Development Group
Group leader
(一般財団法人産業保健協会 研究開発グループ グループリーダー)
2016年4月~2018年3月末
• The Institute for Science of Labour
Researcher
(公益財団法人大原記念労働科学研究所
作業環境測定チーム研究員、国際協力センター研究員)
2006年5月~2016年3月
• 日清医療食品株式会社 衛生管理員
2003年7月~2006年4月
• 赤田善株式会社 研究所 細菌検査室 研究員
2001年4月~2002年8月

【社会的活動】
• 石綿問題総合対策研究会 企画委員
2019年10月~現在
• 産業医学・産業保健研究会 コア・メンバー
2019年6月~現在
• アジア産業衛生ネットワーク(Asian Network of Occupational Hygiene)学会 日本事務局メンバー
2018年11月~現在
• 職場改善推進ネット 世話人
2016年9月~現在
• 日本産業衛生学会 関東部会 多職種連携の会 委員
2014年1月~現在
• フィットテスト研究会(https://square.umin.ac.jp/fittest/ )
運営委員
2013年4月~現在


【講師】
• 高知県医師会主催 産業医基礎(前期)研修会.講師
2019年度11月19日
• 石綿位相差顕微鏡法研修.環境省環境調査研修所.講師
2007年度〜現在
• 知の市場.早稲田大学.
2009年度4月~2016年3月
• 労働科学研究所 作業環境測定士登録講習 有機溶剤(吸光光度分析法)
2012年4月~2016年3月
• 労働科学研究所 作業環境測定士登録講習 特定化学物質(吸光光度分析法)
2012年4月~2016年3月

【資格】
衛生工学衛生管理者、第一種作業環境測定士(粉じん、有機溶剤、特定化学物質、金属)、技術士(一次、衛生工学部門)

【現在の主な研究課題】
• 自治体の監視体制を考慮したアスベスト含有建築物解体改修時におけるアスベスト飛散防止対策
• 災害時の有害粉じんばく露防止を目的とした呼吸用保護具着用教育方法の検討
• マスク(呼吸用保護具)の密着性および着用方法に関する評価研究
• AIを用いた走査型電子顕微鏡による大気中アスベスト濃度測定手法の検討
• より簡易・迅速な石綿分析手法の開発~アジア諸国での石綿被害を防止するために~(文部科学省科研費 若手研究B 課題番号22710033)
• 大気中の繊維状物質(特にアスベスト)の測定および判定方法の改善
• 作業環境測定結果の効果的な利用に関する研究

【これまでの研究課題】
• 食品工場や病院厨房における作業環境・作業効率化に関する研究
• 病院、学校給食、老人ホームの厨房、食品工場をフィールドとした食品衛生および労働衛生管理手法の検討。本研究は現場での作業観察、作業員への聞き取り、作業同線、細菌検査のデータに基づき、現場スタッフが自分たちで改善を行う手助けを行う。現在までに約250か所の事業所での調査を実施。
• 微生物環境の管理、細菌検査、食品分析
• 天然物由来成分での保存料、日持ち向上剤の開発

論文

  17

MISC

  7

書籍等出版物

  1

講演・口頭発表等

  41

その他

  31