基本情報

所属
首都大学東京 人文科学研究科日本語教育学 助教
学位
博士(教育学)(広島大学大学院)
修士(教育学)(広島大学大学院)

J-GLOBAL ID
201701010268949840

専門は、第二言語習得研究・日本語教育学。

コーパスや談話資料の分析を通し、日本語の習得過程や習得にかかわる要因について研究しています。学習者にとって「なにが」「なぜ」難しいのか、という日本語教師をしていて感じる疑問を探っていくことで、日本語指導や教材開発に役立てたいと考えています。

主に中級以上の学習者の言語発達に興味があり、日本語学習者にとって習得困難であると指摘される複文や主題の習得などを主な研究テーマとして扱っています。
また作文におけるねじれ文など、日本語母語話者の子どもにも見られる習得上の問題についてや、習得理論を踏まえた多読教材の開発などについて現在取り組んでいます。

特にコーパス分析や受容性判断課題(文法性判断課題)を用いることで、知識と運用の両面から学習者の日本語習得を解明することを目指しています。

講演・口頭発表等

  21

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1

その他

  10