瓦井裕子

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/14 22:34
 
アバター
研究者氏名
瓦井裕子
 
カワライ ユウコ
所属
就実大学
部署
人文科学部 表現文化学科
職名
講師
学位
博士(文学)(大阪大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
就実大学 人文科学部 講師
 
2017年4月
 - 
2018年3月
日本学術振興会 特別研究員RPD(大阪大学)
 
2015年4月
 - 
2017年3月
日本学術振興会 特別研究員DC2
 
2015年4月
 - 
2017年3月
大阪工業大学 知的財産学部 非常勤講師
 

学歴

 
2012年4月
 - 
2017年3月
大阪大学大学院 文学研究科 文化表現論専攻 博士後期課程
 
2009年4月
 - 
2012年3月
大阪大学大学院 文学研究科 文化表現論専攻 博士前期課程
 
2005年4月
 - 
2009年3月
立命館大学 文学部 人文学科
 

論文

 
『大鏡』の大斎院選子と「扇のつま」:賀茂社と和歌の贈答
瓦井裕子
日本文学研究ジャーナル   6 87-99   2018年6月   [招待有り]
瓦井 裕子
詞林   61 27-39   2017年4月
瓦井 裕子
日本文学   65(9) 1-10   2016年9月   [査読有り]
瓦井 裕子
国語国文   85(7) 17-33   2016年7月   [査読有り]

Misc

 
紹介 荒木浩『かくして『源氏物語』が誕生する 物語が流動する現場にどう立ち会うか』
瓦井裕子
103 59-60   2014年12月
紹介 片岡利博著『異文の愉悦 狭衣物語本文研究』
瓦井裕子
『語文』   102 35-36   2014年6月

書籍等出版物

 
桜井宏徳・中西智子・福家俊幸編 (担当:分担執筆, 範囲:論文:瓦井裕子「六条御息所の弔問歌―さし置くという行為の意味するもの―」)
武蔵野書院   2018年10月   ISBN:4838607148
森田貴之・小山順子・蔦清行編 (担当:分担執筆, 範囲:論文:瓦井裕子「『源氏物語』胡蝶巻における風に吹かれる竹」)
勉誠出版   2018年9月   ISBN:4585226893

講演・口頭発表等

 
『源氏物語』少女巻の風に吹かれる竹
瓦井裕子
タイ国日本研究国際シンポジウム2018   2018年8月25日   
「扇のつま」に歌を書きつける ――『大斎院前の御集』の影響と『源氏物語』からの展開――
瓦井裕子
韓国日本学会 第96回国際学術大会   2018年2月10日   
源典侍考――典拠としての班婕妤――
瓦井裕子
第287回大阪大学古代中世文学研究会   2017年11月25日   
『為信集』の位置づけ――『源氏物語』享受作品として――
瓦井裕子
中古文学会関西部会第47回例会   2017年9月2日   
「扇のつま」に歌を書きつける――『源氏物語』のことばと広がり――
瓦井裕子
第285回大阪大学古代中世文学研究会   2017年7月29日   

競争的資金等の研究課題

 
和歌を用いた平安期『源氏物語』享受の解明に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金・研究活動スタート支援
研究期間: 2018年9月 - 2020年3月    代表者: 瓦井裕子
平安時代和歌における源氏物語摂取の展開に関する通史的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金・特別研究員奨励費
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 瓦井裕子
平安中後期和歌における源氏物語摂取の実相と展開に関する新研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金・特別研究員奨励費
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 瓦井裕子
平安朝文学における惜春と惜秋――春秋偏重と実際の季節との摩擦を中心に――
大阪大学: コンフリクトの人文学
研究期間: 2013年7月 - 2014年2月    代表者: 瓦井裕子