講演・口頭発表等

2017年6月17日

(学会発表)「古典期ローマ法における使用取得要件としてボナ・フィデースの意義 ―ボナ・フィデース=「善意」説の克服―」

法制史学会東京部会第267回例会
  • 清水 悠

記述言語
会議種別
口頭発表(一般)
開催地
慶應義塾大学三田キャンパス