基本情報

所属
慶應義塾大学 経済学部

研究者番号
30848932
J-GLOBAL ID
201901011168048103

外部リンク

私の専門分野はメカニズムデザイン・社会的選択理論です。この分野では、人々の多様な意思をどう一つにまとめ上げるかを研究します。例えば、公共財の供給問題や選挙方式の設計問題などを研究します。この分野は近年大きな注目を集めていて、2007年にはメカニズムデザイン理論の研究者がノーベル経済学賞を受賞しました。私の最近の関心事項は、この分野の知識を紛争解決に応用することです。紛争解決のプロセスでは、当事者間の利害対立を踏まえ、みんなが納得する解決案を示すことが重要です。この方式の探求がまさに私の専門で、大きな貢献ができるのではと考えています。

学歴

  2

受賞

  2

論文

  4

講演・口頭発表等

  15

所属学協会

  2