池田啓悟

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/06 04:28
 
アバター
研究者氏名
池田啓悟
所属
近畿大学 
部署
文芸学部
職名
非常勤講師
学位
博士(文学)(立命館)
その他の所属
花園大学立命館大学

プロフィール

1980年広島県生まれ。立命館大学大学院文学研究科研究生。
プロレタリア文学、特に宮本百合子(中條百合子)を主な研究対象としています。

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
立命館 文学部 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
現在
近畿大学 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
現在
花園大学 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
2013年3月
大阪府立清水谷高校 非常勤講師
 
2011年11月
 - 
2011年12月
大阪府立池田高校 非常勤講師
 

論文

 
池田 啓悟
昭和文学研究   64(-) 107-118   2012年3月   [査読有り]
池田 啓悟
立命館文學   621 1035-1049   2011年3月   [査読有り]
池田 啓悟
昭和文学研究   58 27-39   2009年3月   [査読有り]
池田 啓悟
論究日本文学   (88) 24-38   2008年5月   [査読有り]

Misc

 
描かれた林芙美子―壺井栄「風」とそのほか―
池田啓悟
『浮雲』   (3) 6-7   2011年11月   [依頼有り]
伊藤 純, 池田 啓悟, 鳥木 圭太, 村田 裕和, 安岡 健一, 和田 崇[翻刻・注]
立命館文學   (614) 358-377   2009年12月

書籍等出版物

 
『貴司山治全日記DVD版』/別冊『貴司山治研究』
貴司山治研究会編/
不二出版   2011年1月   ISBN:978-4-8350-5989-1
[担当部分]
資料撮影/人名索引データ作成/著作目録作成(共編・共著)、
解題「弾圧の中で・日記の空白とプロレタリア文化運動の時代」(pp.109-118)、作品紹介「忍術武勇伝」(pp.106)「子」(pp.108)

講演・口頭発表等

 
壺井栄における〈働く〉ということ ――「窓口」を中心に ――
池田啓悟
立命館大学日本文学会第142回研究例会   2014年9月14日   
〈女〉事務員の位置―宮本百合子「舗道」論―
池田啓悟
立命館大学日本文学会大会   2012年6月   
宮本百合子「播州平野」試論
池田啓悟
第8回占領開拓期文化研究会   2012年2月   
「雑沓」系列の射程――宮本百合子「雑沓」「海流」「道づれ」をめぐって――
池田啓悟
昭和文学会研究集会   2010年12月   
矛盾の共存―宮本百合子一九三〇年代作品の諸相―
池田啓悟
日本近代文学会関西支部秋季大会   2008年11月   

担当経験のある科目

 

学歴

 
2006年4月
 - 
2011年3月
立命館大学大学院 文学研究科 博士後期課程
 
2004年4月
 - 
2006年3月
立命館大学大学院 文学研究科 博士前期課程
 
2000年4月
 - 
2004年3月
立命館大学 文学部 文学科
 
1996年4月
 - 
1999年3月
広島県立尾道東高等学校  全日制普通科