基本情報

所属
神奈川県立保健福祉大学 ヘルスイノベーション研究科 教授
地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター 認知症未来社会創造センター メディカルゲノム・バイオマーカーチーム 専門部長
慶應義塾大学 医学部生理学教室 訪問教授
(兼任)先端研究教育連携スクエア 殿町先端研究教育連携スクエア 教授 (特任教授)
厚生労働省 国立医薬品食品衛生研究所 再生・細胞医療療製品部 客員研究員
学位
博士(医学)(東京大学)
修士(医科学)(東京大学)

J-GLOBAL ID
200901022997838671
researchmap会員ID
6000016299

1976年名古屋市生まれ。2003年名城大学薬学部薬学科卒。同年東京大学大学院医学系研究科進学(指導教官:東京大学医科学研究所中内啓光教授)。在学中は造血幹細胞の遺伝子プロファイリングや老化制御機構の研究を行う。2009年博士(医学)。大学院卒業後は慶應義塾大学医学部生理学教室で特任助教を勤め、この頃から科学技術社会論的研究を開始し、幹細胞研究および再生医療に関する社会受容の形成、およびSFなどのサブカルチャー分野における生命科学の描かれ方に関する研究を行う。2011年~2012年東京女子医科大学先端生命医科学研究所特任講師、2012年慶應義塾大学医学部総合医科学研究センター特任准教授、2013年京都大学iPS細胞研究所上廣倫理研究部門特定准教授、2018年神奈川県立保健福祉大学ヘルスイノベーションスクール設置準備担当教授を経て現職。

幹細胞研究の経験を活かし、再生医療・幹細胞研究に関する正確な知識を基盤としながらそのコストや政策動向・社会意識・コミュニケーションなどのの研究をしています。また、SFやマンガなどのサブカルチャーにおける生命科学の受容の歴史にも興味を持っています。これらの知見を活かした社会と再生医療の接点構築の実践をおこなうことで、再生医療が社会と協働しながら実現化していく時代を目指して指しています。

経歴

  14

論文

  18

MISC

  98

書籍等出版物

  18

講演・口頭発表等

  7

共同研究・競争的資金等の研究課題

  8

その他

  2
  • TBSラジオ Session-22など出演多数。
  • NHL「ニュース深掘り」、「サイエンスゼロ」、YTV「ミヤネ屋」など出演多数。