柿並 良佑

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/16 03:27
 
アバター
研究者氏名
柿並 良佑
 
カキナミ リョウスケ
所属
山形大学
部署
人間文化学科
職名
講師
科研費研究者番号
40706602

研究分野

 
 

経歴

 
2009年4月
 - 
2011年3月
日本学術振興会 特別研究員
 
2011年4月
 - 
2013年3月
千葉商科大学 非常勤講師
 
2012年9月
 - 
2013年3月
慶應義塾大学 文学部 非常勤講師
 
2012年12月
 - 
2013年3月
東京大学東洋文化研究所 特任研究員
 
2013年4月
 - 
2015年3月
立命館大学 嘱託講師
 

学歴

 
 
 - 
2003年3月
東京都立大学 人文学部 文学科仏文学専攻
 
 
 - 
2012年9月
東京大学 総合文化研究科 
 

委員歴

 
2014年7月
 - 
現在
表象文化論学会  広報委員
 

論文

 
柿並 良佑
UTCP研究論集   0(6) 19-37   2006年   [査読有り]
柿並 良佑
UTCP研究論集   0(9) 105-116   2007年   [査読有り]
柿並良佑
思想   1065 65-86   2013年1月
柿並良佑
グローバル化時代における現代思想   2 29-47   2014年1月
柿並良佑
現代思想   42(2) 80-94   2014年2月   [招待有り]

Misc

 
柿並良佑(分担執筆)
日常を変えるクリエイティヴ・アクション!   150-155   2006年7月   [依頼有り]
西山 雄二, 柿並 良佑, 馬場 智一
水声通信   2(8) 120-130   2006年8月
Derrida Jacques, Nancy Jean-Luc, 西山雄二, 柿並良佑
水声通信   2(8) 30-47   2006年8月   [依頼有り]
Derrida Jacques, Nancy Jean-Luc, 西山雄二、柿並良佑
水声通信   2(9) 6-21   2006年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
ルイ・サラ=モランス (担当:共訳)
月曜社   2010年5月   
Collins, Lorna / Rush, Elizabeth (eds) (担当:共著, 範囲:Making Sense of the Fragment: A Reading of The Literary Absolute)
Peter Lang   2011年   ISBN:9783035301908
ピエール・ブーレッツ (担当:共訳)
みすず書房   2011年1月   
柿並良佑 (担当:共著, 範囲:第1章 哲学と〈政治〉の問い――ラクー=ラバルトとナンシー)
ミネルヴァ書房   2016年5月   ISBN:9784623075829
松本卓也,山本圭(編) (担当:共著, 範囲:特異性の方へ、特異性を発って)
明石書店   2018年3月   ISBN:978-4750346472

講演・口頭発表等

 
柿並良佑
哲学若手研究者フォーラム   2009年7月   
Making Sense of the Fragment [招待有り]
柿並良佑
Making Sense   2009年9月   
Interdiction, entre image et mot
柿並良佑
Texte et image : la th?orie au 21e si?cle   2010年6月   
柿並良佑
表象文化論学会   2010年7月   
柿並良佑
表象文化論学会 第7回研究発表集会   2012年11月10日   

担当経験のある科目

 

Works

 
「ジャック・ランシエール『アルチュセールの教え』
その他   2013年9月
「ジャック・ランシエール『アルチュセールの教え』(市田良彦ほか訳、航思社)」、『図書新聞』第3127号、2013年9月。
"Penser le capitalisme après Fukushima" -Ryosuke Kakinami, Shunsuke Minami, Jean-Clet Martin
その他   2014年5月
http://strassdelaphilosophie.blogspot.jp/2014/05/penser-le-capitalisme-apres-fukushima.html
読解の魔窟――ジャック・デリダ『エクリチュールと差異〈新訳〉』
その他   2014年6月
ジャック・デリダ『エクリチュールと差異〈新訳〉』(合田正人・谷口博史訳、法政大学出版局)」、『図書新聞』第3163号、2014年6月。
ジャン=リュック・ナンシーからのメッセージ(撮影・翻訳:Youtube上で視聴可能)
その他   2017年9月
https://youtu.be/roMH14548WQ
ジョルジュ・バタイユ生誕120年記念国際シンポジウム「神話・共同体・虚構 ージョルジュ・バタイユからジャン=リュック・ナンシーへ」に参加できなかったナンシーから日本のみなさんへのメッセージです。
翻訳は乙幡亮・柿並良佑が担当しました。
書評 『存在と時間』という豊饒な書物に、読者を哲学することへと誘う――ニュースクール・フォー・ソーシャル・リサーチでの講義録
その他   2017年12月
http://toshoshimbun.jp/books_newspaper/week_description.php?shinbunno=3332&syosekino=11030

https://www1.e-hon.ne.jp/content/toshoshimbun/3332.html

競争的資金等の研究課題

 
現象学における「神学」論争:現代の哲学的神概念の検討
科学研究費助成事業
研究期間: 2010年1月 - 2010年12月
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年9月 - 2015年3月    代表者: 柿並良佑
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 柿並良佑
科学研究費助成事業
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 柿並良佑