矢内 光

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/16 12:53
 
アバター
研究者氏名
矢内 光
URL
http://www.ps.toyaku.ac.jp/wp/Org_Synth/
所属
東京薬科大学
部署
薬学部 医療薬物薬学科
職名
准教授
学位
博士(薬学)
ORCID ID
0000-0003-4638-5113

プロフィール

有機フッ素化学を基盤に,新しい有機酸や生物活性分子の分子設計から合成,機能評価を行っています。独創的かつ有益な研究成果を目指して,フラスコを眺める毎日です。

研究分野

 
 

経歴

 
2005年4月
 - 
2008年7月
東京薬科大学 薬学部 助手
 
2008年9月
 - 
2014年6月
東京薬科大学 薬学部 助教(昇任)
 
2013年10月
 - 
2013年12月
フランス リヨン第1大学 CNRS招聘研究員
 
2013年4月
 - 
現在
東京農工大学 工学部 非常勤講師
 
2014年7月
 - 
2016年3月
東京薬科大学 薬学部 講師
 
2016年4月
 - 
現在
東京薬科大学 薬学部 准教授
 

学歴

 
1998年4月
 - 
2002年3月
東京薬科大学 薬学部 衛生薬学科
 
2002年4月
 - 
2005年3月
東京薬科大学大学院 薬学研究科 薬学専攻
 

委員歴

 
2008年
 - 
2015年
日本薬学会  次世代を担う有機化学シンポジウム世話人
 
2009年
 - 
2010年
日本薬学会  第3回日本薬学会関東支部若手シンポジウム実行委員
 
2010年
 - 
2011年
日本フッ素化学会  第1回フッ素化学若手の会実行委員
 

受賞

 
2015年3月
日本薬学会 奨励賞
 
2013年12月
有機合成化学協会 三菱ガス化学 研究企画賞
 
2012年3月
東京薬科大学 吉田仲子記念賞(研究賞)
 
2011年8月
日本フッ素化学会 第1回フッ素化学若手の会優秀ポスター賞
 
2010年10月
日本フッ素化学会 第34回フッ素化学討論会最優秀ポスター賞
 

論文

 
Yanai, H.; Takahashi, R.; Takahashi, Y.; Kotani, A.; Hakamata, H.; Matsumoto, T.
Chemistry – A European Journal   23(34) 8203-8211   2017年6月   [査読有り]
Akutsu, H.; Nakashima, K.; Yanai, H.; Kotani, A.; Hirashima, S.; Yamamoto, T.; Takahashi, R.; Yoshida, A.; Koseki, Y.; Hakamata, H.; Matsumoto, T.; Miura, T.
Synlett   28(11) 1363-1367   2017年6月   [査読有り]
Fujimoto, Y.: Yanai, H.; Matsumoto, T.
Synlett   27(15) 2229-2232   2016年9月   [査読有り]
Yuyama, D.; Sugiyama, N.; Maeda, T.; Dobashi, Y.; Yokojima, S.; Fujimoto, Y.; Yanai, H.; Matsumoto, T.
Synlett   27(13) 1949-1956   2016年7月   [査読有り]
Yanai, H.; Ishii, N.; Matsumoto, T.
Chemical Communications (Cambridge, United Kingdom)   52(51) 7974-7977   2016年6月   [査読有り]
Yanai, H.; Kobayashi, O.; Takada, K.; Isono, T.; Satoh, T.; Matsumoto, T.
Chemical Communications (Cambridge, United Kingdom)   52(16) 3280-3283   2016年2月   [査読有り]
Fujimoto, Y.; Watabe, Y.; Yanai, H.; Taguchi, T.; Matsumoto, T.
Synlett   27(6) 848-853   2016年3月   [査読有り]
Yanai, H.; Sasaki, Y.; Yamamoto, Y.; Matsumoto, T.
Synlett   26(17) 2457-2461   2015年10月   [査読有り]
Chopin, N.; Yanai, H.; Iikawa, S.; Pilet, G.; Bouillon, J.-P.; Médebielle, M.
European Journal of Organic Chemistry   (28) 6259-6269   2015年10月   [査読有り]
Yanai, H.
Chemical and Pharmaceutical Bulletin   63(9) 649-662   2015年9月   [査読有り][招待有り]

Misc

 
カルボアニオン含有塩の合成と有機触媒としての利用
矢内 光
化学工業   68(9) 73-78   2017年9月   [依頼有り]
超強酸性炭素酸の合成と触媒利用
矢内 光
月刊ファインケミカル   46(3) 21-28   2017年3月   [依頼有り]
超強酸性を示す炭素酸の基礎研究と有機分子触媒としての利用
矢内 光
旭硝子財団助成研究成果報告   1-5   2015年1月   [依頼有り]
矢内 光
ファルマシア   45(11) 1134-1135   2009年11月

書籍等出版物

 
フッ素化学入門2015
矢内 光 (担当:分担執筆, 範囲:pp. 191-193, 220-223)
三共出版   2015年3月   ISBN:978-4-7827-0727-2
Green Synthetic Approaches for Biologically Relevant Heterocycles; G. Brahmachari (Ed.)
H. Yanai (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 10. Green and Catalytic Methods for γ-Lactone Synthesis, pp. 257-289)
Elsevier: Amsterdam   2014年11月   ISBN:978-0-128-00070-0
田口武夫, 矢内 光 (担当:分担執筆, 範囲:第2章 付加と脱離, pp. 63-91)
南江堂   2012年4月   ISBN:4524402942
Fluorine in Medicinal Chemistry and Chemical Biology; I. Ojima (Ed.)
T. Taguchi and H. Yanai (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 10. Fluorinated Moieties for Replacement of Amide and Peptide Bonds, pp. 257-290)
Wiley-Blackwell: Chichester   2009年   ISBN:978-1-405-16720-8
Acid Catalysis in Modern Organic Synthesis, H. Yamamoto and K. Ishihara (Eds.)
T. Taguchi and H. Yanai (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 6. Al(III) Lewis Acids, pp. 241-345.)
Wiley-VCH: Weinheim   2008年   ISBN:978-3-527-31724-0

講演・口頭発表等

 
Highly Polarized Push-pull Ethylenes: Synthesis, Structure and Applications
26th French-Japanese Symposium on Medicinal and Fine Chemistry   2017年9月18日   
Ultimate push-pull ethylenes from organofluorine Chemistry [招待有り]
矢内 光
The 8th International Meeting on Halogen Chemistry (HALCHEM VIII)   2017年9月14日   
Fluorine loves strong acid [招待有り]
矢内 光
東京農工大学大学院 工学研究院 講演会   2016年11月16日   
Highly Selective Synthesis of 1,2,3,4-Tetrasubstituted Naphthalenes Through Fluoride-induced Cascade Reaction
25th French-Japanese Symposium on Medicinal and Fine Chemistry   2016年5月15日   
有機フッ素化合物の特異性に立脚した合成反応の開発 [招待有り]
フッ素化学の最先端とフッ素化学工業セミナー   2016年5月13日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金 (基盤研究(C))
研究期間: 2017年 - 2020年    代表者: 矢内 光
連続反応を活用した多置換多環式芳香族化合物の合成
公益財団法人 上原記念生命科学財団: 研究奨励金
研究期間: 2017年       代表者: 矢内 光
強酸性炭素酸とその共役塩基に着目した新触媒の開発
公益財団法人蓬庵社: 研究助成
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 矢内 光
新しい酸性官能基の開発と触媒作用の探求
公益財団法人 内藤記念科学振興財団: 内藤記念特定研究助成金
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 矢内 光
高度に分極したアルケンの構造と反応性に立脚した触媒作用の探求
公益財団法人倉田記念日立科学技術財団: 倉田奨励金
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 矢内 光

特許

 
特開2015-166318 : 光学活性なフルオロアルケン誘導体およびその製造方法
矢内 光、松本隆司
特開2014-139148 : ビス(トリフルオロメチルスルホニル)メチル基を有する化合物、その製造方法、およびその酸触媒としての使用方法
矢内 光
特許5696465 : ビス(トリフルオロメタンスルホニル)エチル基を有する化合物及び酸触媒、並びにその製造方法
田口武夫、矢内 光
PCT Int. Appl. WO 2012081488
特許5363010 : α-アミノジフルオロメチレン誘導体の製造方法
矢内 光、田口武夫
特許4869739 : 含フッ素ジヒドロキノリン化合物及び含フッ素キノリン化合物の製造方法
矢内 光、田口武夫