長山 暁子

J-GLOBALへ         更新日: 15/12/18 02:55
 
アバター
研究者氏名
長山 暁子
 
ナガヤマ ギョウコ
URL
http://www.heat.mech.kyutech.ac.jp/faculty/nagayama/nagayama.html
所属
九州工業大学
部署
大学院工学研究院 機械知能工学研究系
職名
准教授
学位
博士(工学)(九州工業大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2003年
 - 
2005年
 徳山工業高等専門学校 機械電気工学科 助手
 
2011年
   
 
 ブリティッシュコロンビア大学電子情報工学科 Visiting Associate Professor
 
2005年
 - 
2007年
 九州工業大学工学部 助教授
 
2007年
 - 
2008年
 九州工業大学工学部 准教授
 
2008年
   
 
 九州工業大学大学院工学研究院機械知能工学研究系 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1998年
九州工業大学 工学研究科 設計生産工学専攻
 
 
 - 
2001年
九州工業大学 工学研究科 
 

委員歴

 
2006年
 - 
2007年
日本伝熱学会  評議員
 
2011年
 - 
2012年
日本伝熱学会  評議員
 
2009年
   
 
日本機械学会  熱工学部門広報委員会 委員
 
2011年
 - 
2012年
日本機械学会  LAJ(Ladies' Association of JSME) オブザーバー
 

Misc

 
Gyoko Nagayama, Masaki Takematsu, Hirotaka Mizuguchi and Takaharu Tsuruta
The Journal of Chemical Physics   143(1) 014706-1-014706-9   2015年
Gyoko Nagayama, Aakihiro Kuromaru, Masashi Kaneda and Takaharu Tsuruta
Applied Thermal Engineering   72 298-303   2014年
Interphase Mass Transfer Rate Between Liquid and Vapor Based on Molecular Dynamics Study
未入力
Proceedings of the 11th International Symposium on Transport Phenomena   527-532   1998年
Molecular Dynamics Study on Vapor -Surface Interactions for Water
未入力
Proceedings of the 5th ASME-JSME Joint Thermal Engineering Conference   AJTE99-6509 1-8   1999年
Non-Equilibrium Mass Transfer at Liquid-Vapor Interface
未入力
Proceedings of Symposium on Energy Engineering in the 21st Century   Vol. 2 672-679   2000年

書籍等出版物

 
ナノ・マイクロスケール熱物性ハンドブック
養賢堂   2014年   ISBN:978-4-8425-0525-1

講演・口頭発表等

 
昇華を利用した分子気体潤滑特性のDSMC解析
日本航空宇宙学会西部支部講演会(1997)講演集   1997年   
蒸発と凝縮の気液界面抵抗
日本機械学会熱工学コンファレンス1998講演論文集   1998年   
気液界面における非平衡物質伝達
第36回日本伝熱シンポジウム   1999年   
凝縮係数に関する分子動力学と遷移状態説理論
第12回計算力学講演会   1999年   
遷移状態説理論による凝縮係数の考察
第37回日本伝熱シンポジウム   2000年   

Works

 
ナノ微細構造を持つ固体表面における伝熱機構の究明
2004年 - 2006年
気液相変化理論に基づくナノ・ミクロスケール乾燥モデルの構築と新規乾燥技術開発
2005年 - 2008年
ナノ構造による固液界面の熱物性制御
2007年 - 2009年
ナノ構造面における固液気三相接触のミクロ機構の究明と高機能化の探索
2009年 - 2013年
ナノ気泡・液滴の界面特異性の学理探求
2011年 - 2014年