共同研究・競争的資金等の研究課題

2011年 - 2012年

TDM対象抗菌薬のクリアランスに基づくTDM非対象抗菌薬の投与量設計に関する研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)
  • 山本 武人

課題番号
23791133
配分額
(総額)
3,640,000円
(直接経費)
2,800,000円
(間接経費)
840,000円

本研究では、腎臓から排泄される抗菌薬の体内からの消失速度には相互に関連していることを示唆する知見が得られたほか、これまでは困難であった急性腎傷害の患者や血液浄化療法を受けている患者における抗菌薬の正確な推定を可能とする方法論の構築を行った。これらの成果は、一部の抗菌薬の血清中薬物濃度を基に、他の抗菌薬の投与量個別化を行う方法論を確立するための重要な基礎データであると考えられる。今後は、本研究の成果を基にさらに検討を進めていく予定である。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-23791133/23791133seika.pdf