桑原 和美

J-GLOBALへ         更新日: 14/05/06 21:32
 
アバター
研究者氏名
桑原 和美
 
クワハラ カズミ
eメール
kuwaharashujitsu.ac.jp
所属
就実大学
部署
教育学部 教育心理学科
職名
教授
学位
文学修士(お茶の水女子大学), 芸術学修士(サリー大学(イギリス))

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1983年
お茶の水女子大学 人文科学研究科 舞踊教育学
 
 
 - 
1993年
サリー大学大学院 人文科学研究科 舞踊学
 
 
 - 
1980年
日本女子体育大学 体育学部 体育学科
 

論文

 
楳茂都陸平と藤岡宏の二つの『流線美』をめぐる考察
桑原 和美
就実論叢   (43) 75-90   2014年2月
宮操子の半生と戦地舞踊慰問
桑原 和美
就実論叢   (41) 61-81   2012年2月
1020-30年代の宝塚歌劇における岩村和雄のバレエ
早稲田大学演劇博物館グローバルCOE紀要 演劇映像学 2010 第3集   279-307   2011年
日本のモダンダンスの礎を築いた舞踊家-江口隆哉の生涯と舞踊-
江口隆哉・河上鈴子メモリアル   6-17   2010年
年譜考証・楳茂都陸平と近代舞踊(二)
史学論集   (23) 87-172   2008年

Misc

 
日本における舞踊資料に関する研究
サリー大学 修士論文      1993年
宮操子への一歩
江口・宮アーカイヴ   9-14   2011年

書籍等出版物

 
女性学セミナー (共著)
東京教科書出版   1991年   
共生・参画時代の女性学(共著)
ナカニシヤ出版   1996年   
江口隆哉資料目録
2001年   

競争的資金等の研究課題

 
楳茂都陸平の新舞踊に関する研究
江口隆哉に関する研究
研究期間: 1990年   
大正・昭和初期の近代舞踊に関する研究