相良 英輔

J-GLOBALへ         更新日: 11/04/27 00:00
 
アバター
研究者氏名
相良 英輔
 
サガラ エイスケ
所属
旧所属 島根大学 教育学部
職名
教授
学位
博士(文学)(広島大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1977年
 - 
1988年
和歌山工業高等専門学校 助教授
 
1989年
 - 
1993年
和歌山工業高等専門学校 教授
 
1994年
   
 
- 島根大学教育学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1974年
広島大学 文学研究科 国史学
 
 
 - 
1967年
広島大学 文学部 史学科国史学
 

委員歴

 
1977年
   
 
広島史学研究会  評議員
 
1967年
 - 
1969年
芸備地方史研究会  
 
1980年
 - 
1993年
和歌山地方史研究会  
 

Misc

 
地方における大正デモクラシー運動の展開
芸備地方史研究   (92) 1-12   1972年
農村における松方デフレ政策の影響について
山口県地方史研究   (28) 1-9   1972年
山口県における地主制の展開
山口県地方史研究   (31) 1-11   1974年
近世後期政治思想の特質
史学研究   (120) 1-22   1974年
日高地方における地主制の展開と地主会
和歌山地方史研究   (10-11) 1-15   1986年

書籍等出版物

 
大山林地主の成立とその形態
史学研究五十周年記念論叢・日本編(福武書店)   1980年   
近代瀬戸内塩業史研究
清文堂   1992年   
在来産業と地主制の展開
近世近代の社会と民衆(清文堂)   1993年   
出雲・隠岐の歴史と文化
『松江国道のあゆみ』(松江国道工事事務所)所収   2001年   
近代以降の道路整備と交通の発達
『松江国道のあゆみ』(松江国道工事事務所)所収   2001年   

Works

 
'The History of Ymaguch Prefecture' (Materials of Modern Piriod Vol. 4)
2003年
平生町史(共著)
1978年
日本塩業大系 史料編 近現代(四)
1978年
福山市史 下巻(共著)
1978年
御坊市史 第1巻(共著)
1981年

競争的資金等の研究課題

 
近代における在来産業と地主制の展開
環日本海諸国における過疎問題の比較調査
中国地方における近代在来産業の展開と地域の特性