共同研究・競争的資金等の研究課題

2015年4月 - 2018年3月

金コア-硫化物シェルハーフカット形プラズモニック光触媒によるソーラー物質変換

文部科学省  科学研究費補助金 基盤研究(C)
  • 多田 弘明

担当区分
研究代表者
資金種別
競争的資金

原子レベルで整合したHEPI接合を有するハーフカットAu(コア)#CdS(シェル)プラズモニック光触媒が水の完全分解に対して高い可視光活性を示し、これが良質な界面を通じた効率的な電子移動に起因することを明らかにした(S. Naya, T. Kume, R. Akashi, M. Fujishima, H. Tada, J. Am. Chem. Soc. 2018, 140, 1251-1254. 引用回数29)。本論文は、HEPI接合を有する光触媒の初めての報告であり、ACS Energy Lettersのハイライト論文に選ばれた。