MISC

2009年3月

小児歯科学基礎実習における教育内容の大学間共有化に関する検討 全国29歯科大学・大学歯学部における小児歯科学基礎実習の5項目の実態

小児歯科学雑誌
  • 林 文子
  • ,
  • 香西 克之
  • ,
  • 内川 喜盛
  • ,
  • 木本 茂成
  • ,
  • 田村 康夫
  • ,
  • 中島 一郎
  • ,
  • 小野 俊朗
  • ,
  • 有田 憲司
  • ,
  • 新谷 誠康
  • ,
  • 福本 敏
  • ,
  • 鈴木 淳司
  • ,
  • 梅原 康孝
  • ,
  • 土屋 友幸

47
1
開始ページ
24
終了ページ
32
記述言語
日本語
掲載種別
DOI
10.11411/jspd.47.1_24
出版者・発行元
(公社)日本小児歯科学会

全国29歯科大学・大学歯学部の小児歯科学基礎実習(臨床前実習)に関する実態調査を検討した。実習教育ではラバーダム装着は100%で教え、クランプの種類は有翼型大臼歯用が75.9%と最多で、複数歯を治療する場合の穴の開け方は「単独で開ける」が44.9%、「連続して穴を開ける」は41.4%であった。クランプの試適は62.1%で行い、そのうち誤嚥防止の工夫を55.2%が行い、「クランプにデンタルフロスを結紮」する方法であった。保護者へのブラッシング指導は86.2%、ブラッシングの目的は82.8%が教えており、対象者の年齢設定は3歳が最多で大学により年齢幅があり、教育内容は「仕上げ磨き」が86.2%で方法はスクラビング法が最多の72.4%で、ロールプレイング技法と模型使用で行っていた。フッ化物歯面塗布は82.8%が行い、塗布方法は「綿球法」51.8%が最多で、フッ化物ゲルの使用は51.8%であった。予防填塞は26校89.7%で行い、2校は口腔衛生学で担当し、他の1校は次年度より実施予定であった。第一大臼歯を対象歯とする19校ではラバーダム装着を行っていた。機械的清掃を行っている大学は82.8%で、使用している材料は「レジン系」が多かった。咬合誘導はHellmanの歯齢IIIA期の対象が最多であった。歯列模型分析は58.6%で行い、分析方法は乳歯列模型分析が17.2%、混合歯列模型分析および側方歯群表の予測がともに44.8%で行われていた。今回の調査により基礎実習の教育内容に違いがあることが判明した。

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.11411/jspd.47.1_24
Jamas Url
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2009&ichushi_jid=J00647&link_issn=&doc_id=20090417190004&doc_link_id=10027487450&url=http%3A%2F%2Fci.nii.ac.jp%2Fnaid%2F10027487450&type=CiNii&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00003_3.gif
Jamas Url
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2009&ichushi_jid=J00647&link_issn=&doc_id=20090417190004&doc_link_id=%2Fdu8shoni%2F2009%2F004701%2F004%2F0024-0032%26dl%3D0&url=http%3A%2F%2Fwww.medicalonline.jp%2Fjamas.php%3FGoodsID%3D%2Fdu8shoni%2F2009%2F004701%2F004%2F0024-0032%26dl%3D0&type=MedicalOnline&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00004_2.gif
Jamas Url
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2009&ichushi_jid=J00647&link_issn=&doc_id=20090417190004&doc_link_id=10.11411%2Fjspd.47.1_24&url=https%3A%2F%2Fdoi.org%2F10.11411%2Fjspd.47.1_24&type=J-STAGE&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00007_2.gif
Jamas Url
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2009&ichushi_jid=J00647&link_issn=&doc_id=20090417190004&doc_link_id=http%3A%2F%2Fir.lib.hiroshima-u.ac.jp%2F00030521&url=http%3A%2F%2Fir.lib.hiroshima-u.ac.jp%2F00030521&type=%8DL%93%87%91%E5%8Aw%81F%8DL%93%87%91%E5%8Aw%8Aw%8Fp%8F%EE%95%F1%83%8A%83%7C%83W%83g%83%8A&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F80035_3.gif

エクスポート
BibTeX RIS